白ごはん.com

マイページ
ログイン

検索

人気のキーワード

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼのレシピ/作り方

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼの写真

調理時間:10分

カプレーゼは「トマト・モッツアレラチーズ・バジル」が定番ですが、そら豆が旬の時期はバジルの代わりにそら豆を合わせるということをよくしています。

バジルの葉を購入して使い切るのが毎回ちょっと難しく…、バジルなしで美味しく作れるそら豆ver.のカプレーゼをよく作るようになりました。そら豆の香りと色味がカプレーゼによく合うと思います。ぜひお試しくださいね。

おかわりINFO

INFO
LINE公式アカウントでは、新着レシピなどを通知でお知らせしています。友だちになってぜひご活用ください!

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼの材料 (2~3人分)

  • トマト … 1個(150g)
  • モッツアレラチーズ … 1個(100g)
  • そら豆 … 10~12粒ほど
  • 好みで … もちろんバジルの葉もあれば用意しても!
  • 塩 … 2つまみほど
  • 粗びき黒胡椒 … 少々
  • オリーブオイル … 大さじ2ほど
  • 醤油 … 好みでティースプーン半分ほど

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼの作り方

カプレーゼの材料とそら豆の準備

材料はトマト、モッツアレラチーズ、そら豆の3つです。そら豆は薄皮をむいて合わせると食べやすいので、はじめにその下ごしらえを行います。

そら豆はさやから実を取り出し、薄皮をむく→塩ゆでする下ごしらえを行って、カプレーゼの具材にします

下の写真のように、薄皮を手でむき取って(→「そら豆の薄皮の向き方」も参考に)、1分半~2分を目安に塩ゆでしてからざる上げして冷ましておきましょう。

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼの作り方

トマトは縦半分に切ってから、ヘタ部分をV字に切り込みを入れて取り除きます。それを7~8㎜幅の半月切りにします。

モッツアレラチーズは水気を切って、トマトと同じように半分に切り、7~8㎜幅の半月切りにして、大きめの平皿に交互に並べて盛り付けます。

※レシピでは交互に丸く盛り付けましたが、2~3列に盛り付けるなど、やりやすい方法でやってみてください。

トマトとモッツアレラチーズを盛り付けたら、ゆでておいたそら豆を全体に散らします(この状態でラップをして冷蔵庫で冷やしておくと便利)。

食べる直前に、塩2つまみ、粗びき黒胡椒少々、オリーブオイル大さじ2を全体にかけます。

これは好みなのですが、僕はちょっとだけ和風にするのが好きなので、醤油ティースプーン半分ほどを最後に上からまわしかけます(※味のまとまりがよくなると思います)

これで出来上がりです。トマト、モッツアレラチーズ、そら豆を一緒にいただきましょう!

【補足】

  • モッツアレラチーズは小さいボール状のものもありますよね。その場合は、ミニトマトを用意して(半分に切るなどして)、盛り合わせてみてください。

洋食レシピランキング

人気のキーワード

材料を
閉じる

トマトとモッツアレラ、そら豆のカプレーゼの材料 (2~3人分)

  • トマト … 1個(150g)
  • モッツアレラチーズ … 1個(100g)
  • そら豆 … 10~12粒ほど
  • 好みで … もちろんバジルの葉もあれば用意しても!
  • 塩 … 2つまみほど
  • 粗びき黒胡椒 … 少々
  • オリーブオイル … 大さじ2ほど
  • 醤油 … 好みでティースプーン半分ほど

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!