白ごはん.com

マイページ
ログイン

検索

人気のキーワード

基本の肉野菜炒めのレシピ/作り方

肉野菜炒めの写真

調理時間:20分以下

冷蔵庫の残り野菜でぱぱっと作る“野菜炒め”。そんな手軽な野菜炒めもいいですが、野菜の切り方や炒め方などのポイントをきちんと押さえることで、 お店で食べるようなおいしい野菜炒めを家庭で作ることができます。

レシピはいたって普通ですが、ちょっとしたコツを意識してぜひ作ってみてください!

おいしい野菜炒めの材料 (2〜3人分)

  • 豚バラ肉(薄切り) … 100g
  • 白菜 … 200g
    ※1/8株(約300g)が目安なので、1/8株を少し減らして使うとよいです。白菜がなければキャベツで代用してください。
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • にんじん … 1/3本
  • 生姜 … ひとかけ(約10g)
  • にんにく … 1/2かけ
  • サラダ油 … 小さじ1
  • ごま油 … 小さじ1/2
  • 塩 … 小さじ1/5
  • 醤油 … 小さじ1
  • 酒 … 小さじ1
    ※用意できれば紹興酒で作るとより本格的な味わいに!
  • こしょうや粗びき黒こしょう … 少々
このレシピのキーワード
白菜
豚肉
にんじん
玉ねぎ
野菜たっぷり

基本の野菜炒めの作り方

野菜炒めのポイント

はじめに野菜炒めのポイントをまとめてみます。
①白菜を入れるとおいしい! … なければキャベツで作ればOKですが、秋冬は甘みも食感も楽しめる白菜で作るのがおすすめ。
②野菜の切り方! … 火通りや食べやすさのため、野菜の大きさをそろえて切るのがポイント。
③調味料をはかっておいても! … 強めの火加減で短時間で仕上げたいので、調味料はパッと計量できるようにしておくか、事前にはかっておくといいです。
④火加減は変えずに! … 肉を広げ入れる時以外は、火加減を変えずに一気に仕上げましょう。

野菜炒めの野菜の切り方

今回の野菜炒めの組み合わせは、『白菜、玉ねぎ、にんじん、豚バラ肉、生姜、にんにく』です。

白菜はほのかな甘みとシャキシャキした食感が楽しめ、白菜が安い時期にはよく使っています。あとは定番の玉ねぎ&にんじん、そこに風味付けの生姜、少しのにんにくを加えます。

※白菜がない時期は、キャベツで代用してください。他にも、青菜で食感のよい小松菜やきのこ類などを取り合わせても。

白菜は茎と葉をⅤ字に包丁を入れて切り分け、葉は2cm幅に、茎は食感がよいように繊維にそって幅1cm弱×長さ3cmほどの短冊に切ります。

玉ねぎは1㎝幅のくし切り、にんじんは小さめの短冊切り、豚バラ肉は2㎝幅に切ります。生姜は皮をむいてせん切り、にんにくは皮をむいてみじん切りにします(下味として豚肉に塩・こしょうをふっておきます)。

※野菜の切り方で大切なことは、①口に入れやすい・箸でつかみやすいなどといった、食べやすさを考えること、②大きさを合わせて火通りを均一に近づけること、この2つです!

おいしい野菜炒めのコツ/作り方

調味料はパッと量れるところに置いておくか、事前に計量(塩小さじ1/5、醤油小さじ1、酒小さじ1)しておきましょう。

フライパンにサラダ油小さじ1とごま油小さじ1/2、生姜とにんにくを合わせて中火にかけます。

香りが出てきたら一度火を止めて肉を広げ入れます。1枚ずつ重なりすぎないように並べたほうが火通りが均一になるので、ここだけ火を止めて行いましょう。

※使う油に関しては、少量のごま油を入れると食べ応えがアップするのでおすすめです。

豚肉を広げ入れ終わったら、中火〜強火の強めの火加減で炒めはじめます。ここからは火加減をいじらずに一気に仕上げまでいきましょう!

まずフライパンを振って肉に軽く火を通し、火の通りにくい玉ねぎとにんじんを加えて炒めます。

玉ねぎに透明感が出てきて、にんじんにほぼ火が通ったら、白菜の茎を入れます。芯に軽く焼き色がついてきたら、葉を加えて炒め合わせます。

※白菜は生でも食べられるので、シャキシャキ感を残して仕上げるために玉ねぎよりも後入れでOKです。

野菜炒めの仕上げ/味付け

葉を入れたら時間を置かずに塩小さじ1/5、醤油小さじ1で味をつけ、フライパンを振って炒め合わせます。

全体に火が通れば味見をして、(足りなければ塩ひとつまみくらいを足し入れ)最後に酒小さじ1を回しかけ、全体を炒め合わせたら出来上がりです。

器に盛って、こしょう、もしくは、粗挽きの黒こしょうを振りかけ、熱いうちにいただきましょう!

【補足】

  • 白菜は、中央の部分と外側の部分では甘みが違うので(中央に近い方が甘い)、外葉だけを使うのではなく、中央に近い部分も入れるとより美味しくなると思います。
  • 豚肉の代わりに、イカやエビなどの海鮮素材を入れてもおいしいです。また、下の弁当で紹介しているように、常温ストックしておける魚肉ソーセージを使うと、火通りをさほど気にせず作れるので、それもおすすめです
  • 器情報:清水なお子さんの器

洋食レシピランキング

このレシピが使われている献立・特集

人気のキーワード

材料を
閉じる

おいしい野菜炒めの材料 (2〜3人分)

  • 豚バラ肉(薄切り) … 100g
  • 白菜 … 200g
    ※1/8株(約300g)が目安なので、1/8株を少し減らして使うとよいです。白菜がなければキャベツで代用してください。
  • 玉ねぎ … 1/2個
  • にんじん … 1/3本
  • 生姜 … ひとかけ(約10g)
  • にんにく … 1/2かけ
  • サラダ油 … 小さじ1
  • ごま油 … 小さじ1/2
  • 塩 … 小さじ1/5
  • 醤油 … 小さじ1
  • 酒 … 小さじ1
    ※用意できれば紹興酒で作るとより本格的な味わいに!
  • こしょうや粗びき黒こしょう … 少々

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!