白ごはん.com

マイページ
ログイン

検索

人気のキーワード

極限シンプルかやくご飯のレシピ/おにぎりも最高!

極限シンプルかやくご飯の写真

レシピを動画でみる

調理時間:10分以下※浸水や炊く時間を除く

いつでも気兼ねなく作れる炊き込みご飯のレシピを考えたいと試作を重ねたレシピです。具材も調味料もシンプルで簡単でありながら、美味しい、また作りたい(作れる)がちゃんと両立した炊き込みご飯になったと思います。

味わいはうどん屋のかやくご飯をやさしめにしたような味で、炊き込みご飯だけど白ごはんみたいなところもあって、どんなおかずも受け止めてくれるのも良いところ。ぜひお試しください!

極限シンプルかやくご飯の材料 (2合分)

  • 米 … 2合
  • にんじん … 1/5本(30~40gほど)
  • 椎茸 … 2つ
  • 醤油 … 大さじ2
  • ※おにぎりにする場合は、焼き海苔と塩を適量ずつ。また、炊くときの醤油は濃口でも薄口でも好みのものでOKです。

極限シンプルかやくご飯の作り方

かやくご飯の米と具材の準備

はじめに2合の米は、炊飯器の内釜などに入れて研ぎます。研いだら水を何度か入れ替えて水気を切り、2合の目盛りより少し少ない加減で水を加え(後から醤油大さじ2を入れることを想定)、30分から1時間そのまま置いて浸水させます

※浸水させる時間がなく、浸水なしでそのまま炊くなら『炊き込みごはんコース』で。ここではどんな炊飯器でも美味しくふっくら炊けるよう事前に浸水する工程をとっています(浸水したら『普通コース』で炊きます)。

にんじんは皮をむいて、米粒大くらいの3~4㎜角に切り、椎茸は軸を切り落として同じくらいの大きさに切ります。

※石づきを落としたあとの椎茸の軸の部分も、茶色くなっていなければ同じように切って加えるとよいです。

極限シンプルかやくご飯の炊き方/レシピ

米粒が白濁して浸水できたら、醤油大さじ2を加え、2合の目盛りまで水が足りなければ足し入れ、やさしく混ぜ溶かします。

上に切ったにんじんと椎茸を広げて炊飯します。※浸水しているので普通コースの炊飯でOK!

ごはんが炊き上がれば、全体を底からさっくり混ぜ合わせて完成です。シンプルでやさしめの味わいなので、おかずを選ばない、毎日でも美味しく食べることができる、そんな仕上がりだと思います!

おにぎりにしても美味い!

このかやくご飯は、たっぷりの海苔でおにぎりにするのもおすすめです。

海苔のざらざらした側を上に、乾いたまな板にのせ、長さを4等分に切っておきます。かやくご飯ですが、塩ひとつまみほどを手にのばして握ると、メリハリのついた美味しいおにぎりに仕上がります。

おにぎりを握ったあとは、海苔の中央に置いて海苔で包めば出来上がりです。

【極限シンプルかやくご飯のyoutube動画】

レシピ動画をyoutubeの白ごはん.com Channelにアップしています。特に手順や具材の切り方、アレンジのおにぎりなど、ぜひ動画も参考にしてみてください。

上のレシピに戻る

【補足】

  • こんにゃくや、水っぽい具材が入っていないので、冷凍保存も可能です。また、だし汁を使った炊き込みご飯より、冷蔵での保存も長めでOKです。
  • 試作の当初は「生椎茸」ではなく「干し椎茸」を戻して使っていました。より簡単に生椎茸を使うレシピにしましたが、干し椎茸を戻したものを炊き込んでも美味しいです(その場合、戻し汁は特に入れるのは必須ではないので、他の料理に使えるなら使って、炊き込みご飯はこのレシピ同様、水と醤油だけで炊いてください)

おうちで鍋料理!レシピランキング

人気のキーワード

材料を
閉じる

極限シンプルかやくご飯の材料 (2合分)

  • 米 … 2合
  • にんじん … 1/5本(30~40gほど)
  • 椎茸 … 2つ
  • 醤油 … 大さじ2
  • ※おにぎりにする場合は、焼き海苔と塩を適量ずつ。また、炊くときの醤油は濃口でも薄口でも好みのものでOKです。

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!