白ごはん.com

新着レシピ

検索

人気のキーワード

まぐろやかつおの角煮(しょうが煮)の作り方

まぐろの角煮の作り方の写真

調理時間:20分以下

ご飯のお供に、お酒のおつまみに、あると嬉しい"まぐろやかつおの角煮"。生姜たっぷりで作るのがおすすめです。ぜひお試しください。


【保存の目安:冷蔵で5日ほど】

スポンサーリンク

まぐろやかつおの角煮(しょうが煮)の材料 (作りやすい分量)

  • まぐろ又はかつお … さくの状態で200g
  • 生姜 … 20gほど
  • 醤油 … 大さじ2~2と1/2
  • みりん … 大さじ2
  • 酒 … 大さじ2
  • 砂糖 … 大さじ1と1/2
  • 水 … 大さじ4

※まぐろやかつおは加熱用のものでもOKですし、鮮度のよい刺身用のもので作っても。

このレシピのキーワード
市販品を自家製で
マグロ
カツオ
刺身
生姜

スポンサーリンク

まぐろやかつおの角煮(しょうが煮)の作り方

角煮の下ごしらえ

まず、まぐろ(又はかつお)をサクの状態で用意し、2㎝角を目安に切ります。また、生姜は皮をむいて繊維を断つように薄切りにしておきます。

※包丁を大きく動かして、魚の身がつぶれないように切りましょう。

鍋に熱湯を沸かし、2㎝角に切った身を入れてさっと箸で混ぜます。すぐに表面の色が変わるので、ざる上げしてしっかり水気を切ります。

上で使った鍋をさっと洗い、水気を切ったまぐろ(又はかつお)と生姜を合わせ、Aの調味料(醤油大さじ2~2.5、みりんと酒各大さじ2、砂糖大さじ1.5、水大さじ4)を加えます。

※醤油は大さじ2~2.5と幅を持たせていますが、塩分が強めで作りたい場合は多めにして作ってみてください。

まぐろやかつおの角煮のレシピ/作り方

火にかける前に調味料を箸で軽く溶かし混ぜ、それから鍋を中火にかけます。

沸いたら少しアクが出てきますが、特に取る必要もありません(もし、たくさん出てくればすくい取るくらいでOKです)

沸いたら火を少しだけ弱めて、煮汁がぐつぐつ沸く火加減で、煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます(醤油の色が均一になじむよう、煮汁がしみ込んでいない身は箸で転がすなどしながら)。

※沸いていたら煮汁の残り具合がわからないので、煮汁が少なくってきたら、上の写真のように【たまに火を止めて煮汁の量を確認する】などしてもよいです。

煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めたら出来上がりです。

粗熱が取れたら容器に移し、冷蔵庫で保存してください。*冷蔵で5日ほど日持ちします

【補足】

  • まぐろの種類はいくつかありますが、キハダまぐろや、ビンチョウまぐろなど、どのまぐろでも美味しく作れます!
  • 鮮度に少し不安があったり、水気が多そうな身の場合は、霜降りをする前に全体に薄く塩を振って5分おき、身の水気を外に出してから熱湯に入れて霜降りをするとよいです。
このレシピのキーワード
市販品を自家製で
マグロ
カツオ
刺身
生姜
このレシピのカテゴリー
魚介のおかず
冷蔵で5〜7日ほど(作り置き)

スポンサーリンク

夏レシピランキング

スポンサーリンク

人気のキーワード

白ごはん.com監修 だしブレンド

材料を
閉じる

まぐろやかつおの角煮(しょうが煮)の材料 (作りやすい分量)

  • まぐろ又はかつお … さくの状態で200g
  • 生姜 … 20gほど
  • 醤油 … 大さじ2~2と1/2
  • みりん … 大さじ2
  • 酒 … 大さじ2
  • 砂糖 … 大さじ1と1/2
  • 水 … 大さじ4

※まぐろやかつおは加熱用のものでもOKですし、鮮度のよい刺身用のもので作っても。

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!