白ごはん.com

新着レシピ

検索

人気のキーワード

ちくわの磯辺炒めのレシピ/作り方

ちくわの磯辺炒めの写真

調理時間:10分以下

普段の献立で品数をちょっと増やしたいとき、パッと作って弁当のおかずにしたいときなど、重宝するレシピだと思います。

ちくわを食べやすく切ってから、醤油をきかせて甘辛味に炒め、青のりとごまを振りかけます。
【保存の目安:冷蔵で3日ほど】

スポンサーリンク

ちくわの磯辺炒めの材料 (2人分)

  • ちくわ … 200g
  • 青のり … 少々
  • 白いりごま … 少々
  • ごま油 … 小さじ1
  • 醤油 … 小さじ2
  • 砂糖 … 小さじ2
このレシピのキーワード
お弁当
ちくわ
さかな料理
青のり

スポンサーリンク

ちくわの磯辺炒めの作り方/レシピ

ちくわの磯部炒めの調理手順

ちくわは大きめのひと口大ほどを目安に、斜め切りにします。

フライパンにごま油小さじ1を入れて中火で熱し、熱くなればちくわを転がしながら炒めます。

ちくわ全体に軽く焼き色がつけば、Aの調味料(醤油と砂糖各小さじ2)を加えます。

調味料を入れたら、箸で混ぜるかフライパンを振るかして、調味料を軽く煮詰めていきます。

調味料が少し煮詰まって、ちくわ全体に絡むくらいまで火にかけ、火を止めます。

仕上げにごまと青のりを振りかけて出来上がりです。※冷蔵庫で3日ほど日持ちします(目安として)。

【補足】

  • 上の工程ではフライパンの中でごまと青のりを振りかけていますが、器や保存容器に移してから、ちくわに振りかけてもOKで、そのほうがフライパンが汚れにくいかも…と思います。
  • ちくわの太さや長さが商品によってまちまちなので、200gに対する上記の調味料を参考にしつつ、手元にあるちくわの総量に合わせ、調味料を調整して作ってみてください。
  • 3日ほど日持ちしますが、食卓に出すときは再度温めてから、弁当に入れるときは作りたてに近いものを使うとよいです(冷蔵庫に入れておいたものを弁当に入れる際は、芯まで再加熱した後に一度冷ましてから!)。
  • 器情報:阿南維也さんの器

スポンサーリンク

夏野菜レシピランキング

スポンサーリンク

人気のキーワード

白ごはん.com監修 だしブレンド

材料を
閉じる

ちくわの磯辺炒めの材料 (2人分)

  • ちくわ … 200g
  • 青のり … 少々
  • 白いりごま … 少々
  • ごま油 … 小さじ1
  • 醤油 … 小さじ2
  • 砂糖 … 小さじ2

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!