白ごはん.com

マイページ
ログイン

新着レシピ

検索

人気のキーワード

手作りがうまい!海苔の佃煮のレシピ/作り方

海苔の佃煮の写真

調理時間:10分以下

海苔の佃煮は、海苔も調味料も、すべてを鍋に合わせ、あとは煮詰めるだけ!というの簡単さ。

手作りならではの風味の良さや美味しさがあると思うので、ぜひお試しください!
【保存の目安:冷蔵で1週間ほど、冷凍で1か月】

スポンサーリンク

海苔の佃煮の材料 (作りやすい分量)

  • 焼き海苔(全形) … 3枚
  • だし汁や干し椎茸の戻し汁(※) … 大さじ3
  • 醤油 … 大さじ2
  • 酒 … 大さじ2
  • みりん … 大さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/2

※いちばんおすすめは『椎茸の戻し汁』!工程や補足にて詳しくお伝えしています。

このレシピのキーワード
海苔
市販品を自家製で

海苔の佃煮の作り方

海苔の佃煮の材料と下ごしらえ

用意するものは基本的な調味料のほかに、【焼き海苔と、だし汁または椎茸の戻し汁】です。海苔は適当に折り目をつけてちぎり、鍋の中に入れておきます。

※個人的には、椎茸の戻し汁を使うのがいちばん美味しいと感じています。でも、普通のだし汁でも、昆布だしでも、どちらでも美味しく作ることができます。用意しやすいもので作ってみてください。

鍋にAの調味料(だし汁または椎茸の戻し汁大さじ3、醤油と酒各大さじ2、みりん大さじ1、砂糖小さじ1/2)を加えます。

火にかける前に、箸で海苔を軽く押さえて調味料に浸し、2~3分置いて海苔をふやかします。

※椎茸の戻し汁を使う場合は、必要な戻し汁以外は、他の料理に使うなどしてください!椎茸が戻っていれば次回使うときまで冷凍保存も可能です。

海苔の佃煮のレシピ/作り方

鍋を中火にかけ、沸いてきたら少し火を落とします。

はじめのうちは、ヘラで底に線を引いても、すぐに消えてしまうくらい緩い状態です。

汁気がだんだん煮詰まってくると、線を引いてもすぐには消えなくなります。

鍋底に十字を引いても、すぐ消えずに残っているくらいまで煮詰めたら出来上がりです。火を止めて粗熱が取り、保存容器に移します。

海苔3枚で作っても、小ぶりな瓶に下の写真くらいあるので、十分な量ができると思います。

温かいごはんといただきましょう!※日持ちは【冷蔵1週間、冷凍1か月ほど】が目安です。

【補足】

  • 醤油を大さじ2にしていますが、大さじ1と1/2にしても、たっぷりご飯に合わせられる味付けで美味しいです。
  • 干し椎茸の戻し汁を使うと、旨みはしっかりあって、海苔の風味を邪魔しない仕上がりになるように感じています。
  • すごい細かい部分の違いにはなりますが、昆布とかつお節のだし汁を使うと、海苔の風味とかつおの風味が若干ケンカしちゃう仕上がりです(細かい部分の違いで、それでも十分美味しいのですが)
このレシピのキーワード
海苔
市販品を自家製で
このレシピのカテゴリー
冷蔵で5~7日保存可能
ごはんのお供

夏のレシピランキング!

スポンサーリンク

人気のキーワード

材料を
閉じる

海苔の佃煮の材料 (作りやすい分量)

  • 焼き海苔(全形) … 3枚
  • だし汁や干し椎茸の戻し汁(※) … 大さじ3
  • 醤油 … 大さじ2
  • 酒 … 大さじ2
  • みりん … 大さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/2

※いちばんおすすめは『椎茸の戻し汁』!工程や補足にて詳しくお伝えしています。

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!