白ごはん.com

マイページ
ログイン

検索

人気のキーワード

レバーだけの炒め物!鶏レバーのやみつき胡椒炒めのレシピ

レバーだけの炒め物の写真

調理時間:20分

レバニラは近々レシピにする予定ですが、レバーだけをシンプルに炒め物にする料理もおすすめなんですよね。レバーだけを食べたい!というとき、ぜひお試しください。

特にレバーを下茹でしたり、水にさらしたりする必要のない作り方なので、作りやすさもあると思います。

おかわりINFO

YouTube
|新着動画|繰り返し僕自身が作っている「弁当すき間おかず10選」をピックアップした動画をアップ!普段の副菜にもぜひ!

鶏レバーの炒め物の材料 (2~3人分)

  • 鶏レバー … 300g
  • サラダ油などの植物油 … 小さじ2
  • 最後の調整用の塩・こしょう … 適宜
  • にんにくすりおろし … チューブで0.5㎝分ほど
  • 醤油 … 大さじ1
  • 酒 … 大さじ1/2
  • ごま油 … 小さじ1
  • 片栗粉 … 小さじ1
  • 胡椒(こしょう) … ちょっと多め

鶏レバーの炒め物の作り方

レバーの切り方と下味付け

レバーは余分な脂などが付いていれば切り落とし、ひと口大のそぎ切りにします。

炒める前に下味をつけるため、切ったレバーはボウルに移します(※火通りを均一にするために、レバーの厚みはできるだけそろえるようにして切るとよいです)

※購入時、ハツ(心臓)がレバーに付いていたら一緒に炒めましょう。鶏レバーの甘辛煮の工程③を参考に、ハツの下ごしらえして、レバーと一緒に下味を付けます。

ボウルにAのにんにくすりおろしチューブで0.5㎝、醤油大さじ1、酒大さじ1/2、ごま油小さじ1、片栗粉小さじ1、胡椒(こしょう)たっぷりめを加えて、軽く混ぜ、10分味をなじませます。

レバーの炒め物のレシピ/仕上げ

フライパンにサラダ油小さじ2を入れて中火で熱し、熱くなれば下味を付けたレバーを調味液ごと加えます

フライパンをたまに振りながら、4~5分じっくり炒めます

レバーに火が通れば、味を見て、塩気が足りなければ塩少々で味を調えます。胡椒(こしょう)をしっかりきかせると美味しいので、仕上げにここでも胡椒を振るのもおすすめです。

ごはんにもお酒にも、どちらにも合うおかずだと思います。好みで一味唐辛子などを振って辛みをプラスしても!

【補足】

  • 下味に片栗粉を入れるのは、炒めたとき、レバーの表面に味を絡みやすくするためです。
  • 下味が入っているため、炒め物としてはフライパンにくっつきやすいと思います。くっつきづらいテフロン加工のものを使う、油をしっかりなじませるなどして作ってみてください。

洋食レシピランキング

人気のキーワード

材料を
閉じる

鶏レバーの炒め物の材料 (2~3人分)

  • 鶏レバー … 300g
  • サラダ油などの植物油 … 小さじ2
  • 最後の調整用の塩・こしょう … 適宜
  • にんにくすりおろし … チューブで0.5㎝分ほど
  • 醤油 … 大さじ1
  • 酒 … 大さじ1/2
  • ごま油 … 小さじ1
  • 片栗粉 … 小さじ1
  • 胡椒(こしょう) … ちょっと多め

メモを
閉じる

メモを保存すると自動的に
お気に入りに登録されます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存しました!