おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

じゃがいもの煮物のレシピ/作り方

じゃがいもの煮物の写真

調理時間:30分以下

やさしい甘さで、じゃがいものほっこりとした美味しさが楽しめる煮物レシピです。

新じゃがでも普通のじゃが芋でもどちらでも美味しく作ることができるので、ぜひお試しください。

このレシピのキーワード
じゃが芋
お弁当

印刷する

じゃがいもの煮物の材料 (3~4人分)

  • じゃがいも … 450g(3~4個ほど)
  • だし汁 … 400ml
  • 砂糖 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ1
  • 醤油 … 大さじ2

スポンサーリンク

じゃがいもの煮物の作り方

じゃがいもの皮のむき方

じゃがいもは皮をむいて1個を3~4等分に切ってさっと洗います。すぐに煮る工程に入れば、特に水にさらしておく必要はありません。

※じゃがいもは“新じゃが”でも、それ以外の時期の“普通のじゃがいも”でもどちらでも美味しく作ることができます。

普通のじゃがいもであれば、洗って土を落としてから皮を薄くむき、それからカットします。

新じゃがであれば、包丁でじゃがいもの表面を包丁でこそぐように動かせば皮がむけるので、そのように皮をむいてからカットします。

じゃがいもの煮物のレシピ/作り方

鍋にじゃがいもを入れてだし汁を加えます。中火にかけて沸くのを待ちます。

沸いたら火を弱め、グツグツと軽く煮立つ火加減で5分煮ます

※もしこの時点で、じゃがいもがだし汁から顔を出している場合は、落し蓋をするとよいです。そうでなければ、特に落とし蓋も必要ないので、煮る途中にたまに大きなじゃがいもだけ上下を返して火を通りやすくするくらいでよいです。

5分後にAの砂糖大さじ1と1/2、みりん大さじ1を入れて軽く混ぜ、さらに8分煮ます

そのあとはBの醤油を最後に加え、さらに8~10分煮ます

8~10分の間には、じゃがいもが煮汁から顔を出すものも出てくるので、そのじゃがいもだけ上下をたまに返すとよいです。

最後に大きなじゃがいもに串を刺して火通りを確認します。火が通っていれば完成なので、煮汁ごと器に盛り付けましょう。

【補足】

  • 仕上がりに好みで一味唐辛子や刻みねぎをちらしても美味しいです。それ以外には、すりごまをたっぷりとかけても味わいが少し変わって喜ばれると思います。
  • 「じゃがいもの甘辛煮」は、新じゃがを皮ごと濃いめに味付けする煮物なので、小ぶりな新じゃがをみつけたらぜひこちらもお試しください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
じゃが芋
お弁当

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ