おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

新じゃがとベーコンの醤油こしょう炒めのレシピ/作り方

新じゃがとベーコンの醤油こしょう炒めの写真

調理時間:10分以下

新じゃがは皮もやわらかくてみずみずしいので、皮ごと棒状に切って炒めます。

ベーコンを少し加えてボリュームを出し、醤油と多めのこしょうだけで味付けする炒め物レシピです。

このレシピのキーワード
じゃが芋
春野菜
ベーコン

印刷する

新じゃがとベーコンの醤油こしょう炒めの材料(2人分)

  • 新じゃがいも … 300g(中2個)
  • ベーコン … 40gほど
  • 醬油 … 大さじ1と1/2
  • こしょう … 少し多めに
  • サラダ油 … 大さじ1

スポンサーリンク

新じゃがとベーコンの醤油こしょう炒めの作り方

新じゃがの炒め物の準備

新じゃがは流水に当てながら手でこすってよく洗います。皮ごと炒めるので皮はむかなくてOKです。

新じゃがははじめに皮ごと5~6㎜幅に切ります。切ったものを何枚か重ねて、同じく5~6㎜幅に切って棒状にします。

ベーコンもじゃが芋に絡みやすいように5~6㎜幅ほどに切ります。

※このレシピでは切った新じゃがを特に水にさらさずにそのまま炒めます。切ってから時間をおくのはNGなので、炒める直前に切るようにしてください。

新じゃがとベーコンの炒め物のレシピ

フライパンにサラダ油大さじ1ほどを入れて中火にかけます。炒める前に新じゃがとベーコンは軽くほぐしておくとよいです。

※油の分量は適宜減らしてもOKですが、少し多めの油で炒めるとコクが出て美味しく仕上がると思います。

フライパンが熱くなれば少しだけ火を弱めます。そこにまず新じゃがを加え、時おり箸で混ぜたり、フライパンを振ったりしながら3分炒めます

3分後にベーコンを加え、さらに2分炒め合わせます

だんだんと新じゃがの表面にも透明感が出てきて、全体的に火が通ってくれます。

合計5分ほど少し弱めの中火で炒めれば、新じゃがにも火が通り、少し焼き色もつく頃合いだと思います。

そのタイミングで醬油大さじ1と1/2を加え、火加減はそのままで、フライパンをあおりながら1分ほど軽く煮詰めたら火を止めます

火を止めてから、好みでこしょうを振りかけます。少しこしょう辛いくらいがおすすめなので、いつもの炒め物よりも少し多めに加えてみてください!

【補足】

  • 新じゃがの皮の風味が醤油ベースの少し濃い味付けにぴったりだと思います。
  • 炒める前の「水にさらして、水気をふいて」という工程は省いています。なので、炒める途中に新じゃが同士が少しくっつくこともありますが、見つけたら箸でほぐすくらいでいいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ