おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ヘルシーなサラダ風の“無限ピーマン”

ピーマンのサラダの写真

調理時間:20分以下

ピーマンをたっぷり食べることのできるサラダレシピで、ピーマンはレンジで手軽にさっと加熱して作ります

合わせる具材はにんじんとハム。食感もよくて、和洋中どんな献立にも合わせやすいと思います。※無限ピーマンの数あるレシピの中でもかなりヘルシーな方だと思います!

このレシピのキーワード
ピーマン
にんじん
ハム
サラダ

印刷する

ピーマンのサラダの材料 (2人分)

  • ピーマン … 3個(大きければ2個)
  • にんじん … 1/3本(50~60g)
  • ハム … 3枚(30g)
  • 白いりごま … 小さじ1
  • 醬油 … 小さじ2
  • 酢 … 小さじ1
  • 油 … 小さじ1/2(※)

※油はサラダ油やオリーブオイル、米油やなたね油など、好みのものを使ってください。

スポンサーリンク

ピーマンのサラダの作り方

ピーマンサラダの準備

ピーマンがメインのこのサラダには、食感や食べやすさをアップするために「にんじんとハム」を加えています。

はじめに、にんじんは皮をむいて4~5㎝長さのできだけ細めのせん切りにします(細めのほうがピーマンとの食感のバランスが良いと思います)。

切ったにんじんはボウルに入れて塩ひとつまみ(分量外)をまぶして5分おきます

「せん切りのやり方」でも手順を詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

ピーマンは縦半分に切って、ヘタと種を除きます。切り口を下にして5〜6㎜幅に切ります(縦に切っても、大きければ斜めに切ってもどちらでも)。

「ピーマンの下ごしらえ」でもより詳しく手順をまとめています。

切ったピーマンはラップで平らに包み、600Wで40秒ほど加熱します。加熱後はラップを開いて粗熱を取って冷まします。また、ハムは4~5㎜幅に切っておきます。

ピーマンの和風サラダのレシピ

塩をしたにんじんがしんなりすれば、手でギュッとしぼって、ボウルにピーマン、にんじん、ハムを混ぜ合わせます。

分量のごま小さじ1を指で軽くひねりながら加え、続けてAを順に加えます。※ごまをひねり潰すのはそのほうが香りが出るからです。あとは全体を底から混ぜ合わせて完成です。

【補足】

  • 味見をしてみて塩気や酸味が足りなければ、最後に塩や酢、油など少々で調整してみてください。
  • ネットでときおり話題になる「無限ピーマン」という‟やみつき味のピーマンレシピ”があるのですが、油が少なくヘルシーな割にこのレシピも箸が止まらずいっぱい食べれちゃうので、これもそうだなと。タイトルが白ごはん.comぽくないですが…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
ピーマン
にんじん
ハム
サラダ

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ