おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

鶏そぼろのレシピ/作り方

鶏そぼろの写真

調理時間:10分以下

このレシピを動画でみる

鶏そぼろは家で作れる手軽な常備菜で、作り方も一度覚えれば簡単。冷凍できるのでまとめて作るのも便利です。

3色丼に、普段のちょっとしたふりかけや混ぜご飯などに、ぜひ活用してみてください。
【保存の目安:冷蔵で4〜5日ほど、冷凍で1か月】

このレシピのキーワード
鶏ひき肉
お弁当
ふりかけ
レシピ動画付き

印刷する

鶏そぼろの材料 (作りやすい分量)

  • 鶏ももひき肉 … 200g
  • 濃口醤油 … 大さじ3
  • 砂糖 … 大さじ3〜4
  • 酒 … 大さじ1

スポンサーリンク

鶏そぼろの作り方

鶏そぼろの下準備

まず鶏ひき肉とAを火にかける前に鍋に合わせます※Aの調味料は【醤油大さじ3、砂糖大さじ3~4、酒大さじ1】。砂糖は好みで分量調整を(砂糖大さじ4ならしっかり甘めです)。

火にかける前に、箸4~5本を使って(手に持ち)、ひき肉にダマがなくなるまで混ぜ合わせます。

鶏そぼろの作り方/レシピ

鍋を中火にかけ、箸4~5本ほどで混ぜながら鶏肉に火を通します。はじめはゆるいままですが、混ぜていくと少しずつひき肉に火が通って固まりができはじめます。

ひき肉の色が変わりはじめたら混ぜる手を少し早め、ダマにならないように手早く混ぜながらひき肉がぽろぽろになるまで火を通します。

ひき肉に火が通れば箸の出番は終了です。この時には、ひき肉から汁気が出てきているので、そのままその汁気を飛ばしていきます。

時おり混ぜながら(汁気が少なくなれば火を少し弱め)、鍋底に煮汁がほとんどなくなるくらいまで煮詰めます。

そうなれば鍋を火から外し、粗熱が取れたら保存容器に移して、冷蔵なら4〜5日、冷凍なら1か月ほど日持ちします。

【鶏そぼろの動画】

レシピ動画をyoutubeの白ごはん.com Channelにアップしています。特に仕上げまでの煮詰め加減など、ぜひ動画も参考にしてみてください。

上のレシピに戻る

【補足】

  • ぜひまとめて作って、ごはんのお供に、丼ぶりに(3色丼など)、オムレツやチャーハンの具などにも、いろいろ活用してみてください。
  • 食卓に出すときは好みで再度温めてから、弁当に入れるときは作りたてに近いものを使うとよいです(弁当の場合は特に芯まで加熱した後に一度冷ましてから!)。
  • 鍋の底が丸みを帯びている雪平鍋が、均一に混ぜながら作るには適していると思います。
  • レシピ更新情報:完成写真や工程写真を変更しました(2019.7)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
鶏ひき肉
お弁当
ふりかけ
レシピ動画付き

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

SNS好評レシピランキング