おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

タラのホイル焼きのレシピ/作り方

タラのホイル焼きの写真

調理時間:30分以下

冬に旬を迎えるタラは、ホイル焼きにしてふんわりと火を通して食べるのがおすすめ!

タラがあっさりとした味わいなので、バターでコクをプラスして、きのこや玉ねぎでボリュームアップして、ぜひ作ってみてください。

このレシピのキーワード
タラ
きのこ
バター
ホイル焼き
さかな料理
玉ねぎ
しめじ
えのき

印刷する

タラときのこの塩バターホイル焼きの材料 (2人分)

  • タラの切り身 … 2切れ
  • 玉ねぎ … 1/4玉ほど
  • えのき茸 … 小1/3束
  • しめじ … 1/4束
  • レモン … 好みでくし切りを2つ
  • バター … 20gほど
  • 塩 … 適量
  • 粗びき黒胡椒 … 好みで少々
  • 醤油やポン酢醤油 … 好みで少々
  • アルミホイル … 下記レシピ参照

スポンサーリンク

タラときのこの塩バターホイル焼きの作り方

タラときのこの下ごしらえ

はじめに、タラに下味をつけ、余分な水分を出すために両面にまんべんなく塩をして15分おきます

※裏返して反対側にも塩をふることが大切。身の厚いところに少し多めに塩をふりましょう!

玉ねぎは5㎜幅ほどに切り、きのこは石づきを切り落として食べやすい大きさに割きます。また、レモンはくし切りにしておきましょう。

タラときのこの塩バターホイル焼きの包み方

アルミホイルを25~30㎝ほど広げ、中央に玉ねぎを(タラの切り身の大きさを目安に)広げます。
【玉ねぎを下に敷く】のが、タラやきのこを焦げ付かせずに、ふんわり火を通すためのポイント!

塩をしたタラは、出てきた水気をキッチンペーパーなどで軽くふき取っておき、それを玉ねぎの上に置きます。

タラの奥にえのき茸、手前にしめじを、上にバターをのせます。

きのことタラ全体にもう一度塩をふり、粗びき黒胡椒を好みでふりかけます。

アルミホイルは、盛り付けた真上で、奥と手前のアルミホイルを隙間ができないように合わせ、開きにくいよう2度折り込みます

具材がはいっていない部分が左右に数㎝ずつあるので、余った部分をグルグルっと巻いて、角(つの)のようにしっかりと丸めます

タラときのこの塩バターホイル焼きのレシピ

包んだホイルをフライパンに移して、蓋をして加熱していきます。

はじめの火加減は中火で、3分加熱します。常に蓋をしたままで、続けて、弱火に落として8分加熱します

時間がくれば火を止めて蓋を外し、平皿に盛り付けます。熱々のうちにレモンしぼっていただきましょう!

食べる時は、底にたまったバターと野菜の旨みが凝縮された汁に身を絡めながらいただきます。

ごはんのおかずとして食べるなら、好みで醤油やポン酢醤油を少しプラスして食べるのもおすすめです!

【補足】

  • タラの身は水分が多いので臭みが出やすいです。もし買ってきた時点で「ちょっと臭いかな」と感じたら、下ごしらえで塩をして15分置いた後に「霜降り」をするとよいですタラの酒蒸しの工程を参考に!
  • ホイル焼きの便利なところは、ホイルに包むまでを作っておけば、あとは人数分火にかけ、出来立てを食べてもらいやすいところだと思います。
  • アルミホイルの左右に角を作ると、加熱後にも取っ手のように使え、熱いホイル焼きを取り出しやすくなるので、おすすめです。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

  1. ホーム
  2. レシピ検索
  3. タラのホイル焼きのレシピ/作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

夏のレシピランキング!