おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

手綱こんにゃくの煮物のレシピ/作り方

手綱こんにゃくの煮物の写真

調理時間:30分以下

手綱にすることで味のしみ込みもよくなったこんにゃくを、だしをきかせつつ、甘辛味に煮含めます。

日持ちする常備菜でもあるので、ぜひ普段のおかずに使ってみてください。
【保存の目安:冷蔵で5日ほど】

このレシピのキーワード
こんにゃく
お弁当
常備菜
おせち

印刷する

手綱こんにゃくの煮物の材料 (作りやすい分量)

  • 板こんにゃく … 1枚(250g)
  • だし汁 … 200ml
  • 砂糖 … 大さじ3
  • 醤油 … 大さじ2と1/2(※)
  • 酒 … 大さじ2

※基準のレシピよりも塩分控えめにしたい場合は、醤油を大さじ2にして作ってみてください。

スポンサーリンク

手綱こんにゃくの煮物の作り方

手綱こんにゃくの手順と下ごしらえ

板こんにゃくは端から6~8㎜幅ほどに切って、中央に切り込みを入れてから手綱にします。

※詳しい手順は「手綱こんにゃくのやり方」にまとめていますので、参考にしてみてください。

鍋に湯を沸かして、手綱こんにゃくを入れます。再沸騰するのを待ってからざる上げしてしっかり水気を切ります。

手綱こんにゃくの煮物/煮しめの作り方

こんにゃくの下ゆでに使った鍋をさっと水洗いして、水気を切ったこんにゃくを入れます。

そこにAの調味料をすべて加え、箸でやさしく混ぜ合わせて調味料を軽く溶かします。

鍋を中火にかけ、沸いたら火を少し弱めます。煮汁がぐつぐつと煮立つ火加減で15分ほど煮ます

落し蓋をせずに煮るので、煮る途中に箸でこんにゃくを1~2度軽く上下を返すように混ぜるとよいです。

15分を目安に炊いて、火を止めたときに鍋底にうっすら煮汁が残るくらいまで煮詰めれば完成です。

汁ごと器に盛り付けていただきましょう!保存期間の目安は冷蔵庫で5日ほど。

【補足】

  • お弁当に入れても美味しいように、少し味が濃いめの煮物です。
  • 唐辛子を入れても美味しいです。入れる場合は輪切り唐辛子少々をAの調味料と一緒に入れてください。
  • 煮汁に浸けた状態で冷蔵保存すると、より味がしみ込みます。ただ、煮詰めすぎには注意が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
こんにゃく
お弁当
常備菜
おせち

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

SNS好評レシピランキング