おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

糸こんにゃくのきんぴらのレシピ/作り方

糸こんにゃくのきんぴらの写真

調理時間:20分以下

糸こんにゃくをきんぴらにと言っても、オリーブオイルにニンニク、ベーコンなどを合わせる少し洋風なきんぴらです。

でもこれがまた美味しいのです!糸こんにゃくをストックしていつでも作りたくなるくらい!ぜひお試しください。
【保存の目安:冷蔵で3~4日ほど】

このレシピのキーワード
こんにゃく
きんぴら
お弁当

印刷する

糸こんにゃくのきんぴらの材料 (2~3人分)

  • 糸こんにゃく … 1袋(約220g)
  • にんじん … 1/2本(約75g)
  • ベーコン … 30~40gほど
  • にんにく … 1/3~1/2かけ分
  • オリーブオイル … 小さじ1
  • 醤油 … 大さじ2
  • みりん … 大さじ2
  • 砂糖 … 小さじ1~1と1/2

スポンサーリンク

糸こんにゃくのきんぴらの作り方

糸こんにゃくのきんぴらの準備

まず、用意するものは糸こんにゃく、にんじん、ベーコン、にんにくです。

糸こんにゃくを香りの強い具材とともに、食べやすく食欲そそるきんぴらにします。

※糸こんにゃくの色は好みで黒っぽいものでも、白っぽいものでも。個人的にはきんぴららしく茶色に染まるので白っぽい糸こんにゃくで作ることが多いです。

はじめに糸こんにゃくは袋から出して水気を切り、まな板の上で長さを2~3等分ほどに切ります。

沸騰したお湯にティースプーン軽く1杯ほどの塩(分量外)を加え、1分ほど下ゆでしたらざる上げし、しっかりと水気を切ります。

にんじんは皮をむいて3~4㎝長さのせん切りにして、ベーコンは5~6㎜幅に切ります。にんにくは包丁の腹の部分で軽くつぶしておきます。

糸こんにゃくのきんぴらのレシピ

フライパンにオリーブオイル小さじ1とにんにくを入れて中火にかけます。

油が熱くなってにんにくの香りが立ってきたら、にんじんを入れてはじめににんじんだけで1分ほど炒めます

にんじんを炒めたらベーコンを入れ、軽く箸でほぐしながら炒め合わせます。

ベーコンがほぐれたら水気を切った糸こんにゃくを入れて、時おりフライパンを振りながら2分ほど炒めます

2分炒めた後に一度火を止め、Aの調味料を加えます(醤油大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ1~1と1/2です。砂糖の甘さはお好みで)。

再び中火にかけ、全体を混ぜて調味料をいきわたらせます。2~3分ほど炒めて、汁気を軽く煮詰めればできあがりです。

【補足】

  • 好みでにんにくを入れるときに唐辛子を加えてピリリと仕上げても!
  • 仕上げに好みで刻んだねぎやパセリ、粗びき黒胡椒などをふりかけても美味しいです。
  • 冷蔵庫で3~4日ほど日持ちします(目安として)。食卓に出すときに温めるかはお好みで。また、弁当に入れるときは(作りたてでなければ)レンジなどで再加熱した後に一度冷ましてから入れるとよいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
こんにゃく
きんぴら
お弁当

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ