おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ピーマンとカニカマの生姜炒めのレシピ/作り方

ピーマンとカニカマの生姜炒めの写真

調理時間:10分以下

生姜がピリリときいた、ピーマンとカニカマの炒め物です。もし生姜が苦手だったり小さなお子さんが食べるようなら、生姜を減らしたり抜いたりして作ってください。

このレシピのキーワード
お酒のつまみ
ピーマン
カニカマ
生姜
名もなきオススメ料理シリーズ

印刷する

ピーマンとカニカマの生姜炒めの材料 (2~3人分)

  • ピーマン … 4~5個
  • カニカマ … 100g
  • 生姜 … 10~15gほど
  • ごま油 … 小さじ1
  • サラダ油,なたね油,米油などの植物油 … 小さじ1
  • 醤油 … 小さじ1
  • 塩とこしょう … 適量

スポンサーリンク

ピーマンとカニカマの生姜炒めの作り方

具材の下ごしらえ

ピーマンは縦半分に切って、ヘタと種を除きます。切り口を下にして7〜8㎜幅ほどに切ります(縦に切っても、大きければ斜めに切ってもどちらでも)。→「ピーマンの下ごしらえのページ」も参考に

また、生姜は皮をむいて繊維を断つように薄切りにします。

※この炒め物は生姜がピリリときいた仕上がりになります。そのため、繊維を断つように生姜を切るのがポイント。食べやすさ重視なら生姜をせん切りにしてもOKです。

カニカマは適当なサイズに手で割いておきます。これで具材の準備完了です。

ピーマンとカニカマの生姜炒めのレシピ

フライパンにサラダ油とごま油各小さじ1を合わせ、切った生姜を入れて弱めの中火にかけます。

油が熱くなり、生姜がふつふつとなれば少し置いて、生姜の風味を油に移します(焦がさない程度に)。

火を少し強めて、ピーマンを入れて2分ほど炒め合わせます。続けてカニカマを加え、1分ほど炒めます。

Aの調味料の醤油小さじ1を加えて、さっとフライパンをふり、最後に塩とこしょうを味を見ながら調整しつつ加えて出来上がりです。

【補足】

  • ピーマンのしっかりとした風味は、ツナやカニカマなど、個性の強い具材と合わせても美味しくなります。
  • 人気のピーマンとツナのマカロニサラダも同じような考え方のレシピです。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

冬レシピランキング