おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

大根の炒め物(大豆とベーコンを加えて)のレシピ/作り方

大根と蒸し大豆の炒め物の写真

調理時間:10分以下

大根をメインに、蒸し大豆とベーコンをプラスして炒め物にします。炒めることで濃厚になった大根の味わいに、ベーコンのうま味や大豆の食感が加わってくれます。

味付けは醤油だけで十分!ごはんが進むおかずにぴったりな炒め物なのでぜひお試しください。

このレシピのキーワード
大根
大豆
ベーコン

印刷する

大根の炒め物(大豆とベーコンを加えて)の材料 (2人分)

  • 大根 … 200g
  • 蒸し大豆 … 50gほど
  • ベーコン … 30gほど
  • オリーブオイル … 小さじ1
  • 醬油 … 小さじ1

スポンサーリンク

大根の炒め物(大豆とベーコンを加えて)の作り方

大根炒めの切り方/準備

用意するものは大根、蒸し大豆(または大豆の水煮)、ベーコン、あれば大根の葉少々です。

大根は皮をむいて7~8㎜幅のいちょう切りに、ベーコンと大根の葉は1㎝幅ほどに切ります。

※大根は煮物ではないので皮は薄くむけばOKです。食べ応えの出るよう少し厚めの7~8㎜幅に。

大根炒めのレシピ/作り方

フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、大根を加えます。

大根が重ならないように箸で広げ、片面2分ずつ炒めます

2分経ったら箸で1個ずつ裏返して、反対側も2分炒めましょう(裏返すと焼き色が付きやすくなるので、裏返すタイミングで火を少し弱めるとよいです)。

合計4分ほど炒めたら、大豆、ベーコン、あれば大根の葉を加え、フライパンをふって炒め合わせます。そのままさらに2分炒めて他の具材に火を通します

合計6分ほどですべてに火が通っている頃合いになるので、最後に醬油小さじ1を加えて全体をさっと炒め合わせれば完成です。

※味見をしてみて、塩気が足りなければ塩少々を加えるとよいです。

炒めることで濃厚になった大根の味わいに、ベーコンのうま味や大豆の食感が加わって、ごはんが進むおかずになってくれると思います。

【補足】

  • ベーコンを豚肉に置き換えたり、大豆をひよこ豆などに置き換えたりしても美味しいです。
  • ベーコンを豚肉に置き換える場合は、大根を炒めたあとに一度取り出し、豚肉だけを炒めましょう。豚肉に火が通ったら塩、こしょうで下味をつけるのがポイント。大根を戻し入れて同じように炒めてみてください(醤油は気持ち多めにするとよいです)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
大根
大豆
ベーコン

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ!