おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

芽キャベツのゆで方とごま和えのレシピ/作り方

芽キャベツのごま和えの写真

調理時間:10分以下

芽キャベツを縦半分に切ってから塩を少しきかせてゆで、それをごま和えにします。

縦半分でちょうど大きめのひと口大くらい。大きく切るからこそ芽キャベツの甘味がしっかり感じられると思います。

このレシピのキーワード
キャベツ
ごま和え

印刷する

芽キャベツのごま和えの材料 (2人分前後)

  • 芽キャベツ … 100g(8~10個)
  • 白いりごま … 大さじ1
  • 醬油 … 小さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/3

スポンサーリンク

芽キャベツのごま和えの作り方

芽キャベツのゆで方

芽キャベツは切り口が少し乾いたり変色したりしていれば薄く切り落とし、縦半分に切ります。

鍋に湯を沸かして、塩ティースプーン山盛り1杯ほど(分量外)を加えます。※しっかりと塩をきかせてゆでることで、芽キャベツの甘みも引き立ってくれます

ゆで時間は3分ほどで、ゆでる際に芽キャベツが浮いてくるので、途中箸で軽く混ぜるとよいです。

※ゆで上がりが不安な場合は3分経ったら大きめのものを食べてみて、火通りを確認しましょう!

ゆで上がればざるに上げます。ここまでできてから、ごまをすりはじめるくらいでOKだと思います。

芽キャベツのごま和えのレシピ/作り方

すり鉢に白ごまを入れて粗めにすります。すり加減は『半ずり』がおすすめ(ごまが半分つぶれ、半分そのまま残る加減です)。

そこにAの調味料を加えて混ぜ、ごま和えの衣を作ります。

※すり鉢などがなければ、白すりごまを使えばOKです。ただ、ふわっとしているため分量の大さじ1より少しだけ多めに加えましょう。

あとは、ゆで上がってまだ温かい芽キャベツを和えます。温かいうちに食べるのが美味しいですが、そのまま冷めても美味しく、翌日まで美味しくいただけます!

【補足】

  • 塩ゆでした芽キャベツがしっかり甘いので、他のごま和えレシピよりも砂糖の分量を控えめにしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
キャベツ
ごま和え

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ!