おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

アスパラとにんじんの白和えのレシピ/作り方

アスパラとにんじんの白和えの写真

調理時間:20分以下※豆腐の水切りの時間を除く

食感と香りのよいアスパラに、和えやすく切ったにんじんを合わせて白和えにします。

単品の野菜の白和えよりも、色味も味わいもより楽しめる1品になってくれると思います。

このレシピのキーワード
アスパラ
にんじん
豆腐
ひな祭り

印刷する

アスパラとにんじんの白あえの材料 (3〜4人分)

  • アスパラガス … 3〜4本
  • にんじん … 1/2本
  • 木綿豆腐 … 1/3丁(約350gの1/3丁を使用)
  • 白いりごま … 小さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/2
  • 醤油(あれば薄口) … 小さじ1/2
  • 味噌 … 小さじ1/2
  • 塩 … ひとつまみ

スポンサーリンク

アスパラとにんじんの白あえの作り方

アスパラとにんじんの下処理

まず、木綿豆腐1/3丁を水切りします。キッチンペーパーなどで包み、重石をして20〜30分ほど冷蔵庫に置いておくと水が抜け、手でちぎれるくらいの硬さになります。

※詳しい豆腐の水切りに関しては「豆腐の水切りと裏ごし」を参考に。

アスパラは硬い部分を折ってから根元側を4〜5㎝ほどピーラーで皮をむきます。また、にんじんはせん切りにして、和えやすい2㎝ほどの短めの棒状に切ります。

※詳しいアスパラの下ごしらえに関しては「アスパラのゆで方/下処理」を参考に。

フライパンに湯を沸かし、ティースプーン山盛り1杯の塩を加え、アスパラを入れて2分ほどゆでます。

ゆであがったアスパラは冷水に取り、残りの湯でにんじんを2〜3分ほど、少し柔らかめにゆでてざる上げします。にんじんも冷水に取って冷まします。

アスパラとにんじんの水気を切ってキッチンペーパーで水気をふき取り、アスパラは和えやすいように7〜8㎜幅の斜め切りにします。

アスパラとにんじんの白和えのレシピ/作り方

白和え衣を作ります。フードプロセッサーで作る場合は、「ほうれん草の白和え」を参考に、まずフードプロセッサーで細かくつぶせない白ごまだけを別ですり鉢でペースト状にすっておき、そのごまと豆腐、残りのAの調味料すべてをフードプロセッサーにかけます。

水気を切ったアスパラとにんじんをボウルやすり鉢などに戻し入れます。そこにフードプロセッサーで作った白和え衣を加え、しっかり全体にからむように混ぜれば完成です。

【補足】

  • 白和えは時間が経つと具材から水気が出てきて水っぽくなります。和えてからできるだけ早めに食べるとよいです。
  • 白和えは色がつきやすいので、用意できれば薄口醤油で作るとよいです。
  • このレシピは白和えの衣がたっぷりめのレシピです。和え衣の味付けはそのままに、用意できる青菜の分量や、好みの割合に調整しながらやってみてください。
  • 裏ごし器を使って白和え衣を作るやり方は「丁寧に作る基本の白和え」を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
アスパラ
にんじん
豆腐
ひな祭り

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ