おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

チーズたっぷりトマト雑炊のレシピ/作り方

チーズたっぷりトマト雑炊の写真

調理時間:20分以下

僕が大学生のころ、当時からお付き合いしていた妻のためによく作っていたのが、この「チーズたっぷりなトマト雑炊」

20年ぶりくらいに妻からリクエストされて、久々に作ってみたら「おぉーけっこう美味しいじゃん!」となって、レシピにしてみました(笑)

トマトの酸味とチーズやベーコンの旨みがあるので、飽きずにたっぷり食べられる良さがあると思います。たっぷり土鍋で作って、鍋もののようにみんなで取り分けながら食べるのもおすすめです!

このレシピのキーワード
トマト
えのき
椎茸
チーズ
大葉
ベーコン

印刷する

チーズたっぷりトマト雑炊の材料 (作りやすい分量で)

【2人分の材料】
  • ごはん … 250g(茶碗軽く2杯分)
  • だし汁 … 500ml
  • トマト … 1個
  • ベーコン … 40gほど
  • えのき茸 … 小1/2束(50g)
  • 椎茸 … 1~2枚
  • ピザ用チーズ … 50gほど
  • 大葉 … 5枚
  • 粗びき黒胡椒 … 少々
  • 醬油 … 大さじ1/2
  • みりん … 大さじ1/2
  • 塩 … 小さじ1/2
  • こしょう … 少々
【4人分の材料】
  • ごはん … 500g(茶碗軽く4杯分)
  • だし汁 … 1000ml
  • トマト … 2個
  • ベーコン … 80gほど
  • えのき茸 … 小1束(100g)
  • 椎茸 … 3~4枚
  • ピザ用チーズ … 100gほど
  • 大葉 … 10枚
  • 粗びき黒胡椒 … 少々
  • 醬油 … 大さじ1
  • みりん … 大さじ1
  • 塩 … 小さじ1
  • こしょう … 少々

スポンサーリンク

チーズたっぷりトマト雑炊の作り方

トマト雑炊の準備

用意する具材はトマト、ベーコン、ピザ用チーズが必須で、あとは椎茸やえのきなどのきのこ類と薬味の大葉を合わせます。

※きのこはしめじなどに置き換えてもよく、薄切りの玉ねぎや食べやすく切ったじゃが芋などを合わせても。

椎茸とえのきはそれぞれ石づきを切り落として食べやすく切り、ベーコンは7~8㎜幅くらいに切ります。

トマトは半分に切ってヘタを切り落とし、皮ごとで良いので、1.5~3㎝幅の格子状に切ります(火が通って軽く崩れるので適当でOKです)

鍋にだし汁を入れて、その中に切った材料をすべて加えます。大葉だけは後から加えるので、別で1~2㎝四方に切っておきましょう。

※だし汁は、かつおと昆布のだし水出し煮干しだし熱湯をそそぐだけの時短だしなどを参考に。具材から味がしっかり出るのでコンソメや顆粒だしを使う場合は表示分量の1/2~1/3くらい入れれば十分だと思います。

チーズたっぷりトマト雑炊の仕上げ/レシピ

鍋を中火にかけて沸くのを待ちます。沸いたら弱火にして1~2分そのまま火にかけ、きのこなどに火を通します。

※赤っぽいアクが出てきますが、特に取らなくても大丈夫です。

1~2分火にかければ、トマトも軽く崩れてとろとろになってくるので、ここでAの調味料を加えて味付けをします。

続けて温かいご飯を加え、全体を混ぜ合わせます。ご飯が芯まで温まるくらい、弱火で再び1~2分温めましょう。

最後に、ピザ用チーズをたっぷりと上から散らし、続けて切った大葉も散らします。

※彩りを重視したい場合は、大葉のみ食べる直前に各自で加えてもよいと思います。

火を止めて、蓋があれば蓋をして、余熱でチーズが溶けるのを少しだけ待ちます。

チーズが溶ければ、お椀にすくい取り、好みで粗びき黒こしょうをふりかけていただきましょう!

【補足】

  • 白ごはん.comの他の雑炊レシピでは、『ご飯を加える時に流水でさっと洗ってぬめりを軽く取っても、さらりとした仕上がりに…』と紹介していますが、この雑炊はリゾットのような一体感が美味しいので、特にその必要はないと思っています。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
トマト
えのき
椎茸
チーズ
大葉
ベーコン

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

夏レシピランキング