おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ほうれん草とハムのソテー(炒め物)のレシピ/作り方

ほうれん草とハムのソテーの写真

調理時間:10分以下

シンプルなほうれん草のソテーですが、酒と醬油を使えばほんのり和風に仕上がります。

ハムでもベーコンでも、手元にあるものを合わせて作ってみてください!

このレシピのキーワード
ほうれん草

印刷する

ほうれん草とハムのにんにく炒めの材料(2人分)

  • ほうれん草 … 1束
  • ハムやベーコン … 30〜40gほど
  • にんにく … 1/2かけ
  • 酒 … 大さじ1と1/2
  • 醤油 … 大さじ1/2
  • サラダ油 … 小さじ

スポンサーリンク

ほうれん草とハムのにんにく炒めの作り方

ほうれん草のソテーの下ごしらえ

ほうれん草をメインに、ハムやベーコン(今回はハム)を合わせます。にんにくを少しきかせること、酒で蒸らしつつ火を通し、醤油で味付けすることがポイントとなります。

まず、ほうれん草は乾いた根っこの部分を少し切り落とし、それから根元にザクザクと切り込みを十字に細かく入れます(→詳しくは「ほうれん草の下ごしらえ」にて)

根元に細かく包丁を入れることで、根元の土を洗い落とすことができ、同時に美味しく根元も食べることができます。切り込みを入れた後にため水で洗ったら、しっかり振って水気を切ります。それから長さを4等分に切ります。

また、ハムは1㎝幅に切り、にんにくはみじん切りにします。

ほうれん草のソテーのレシピ/作り方

フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火にかけ、香りが立ってきたらハムを入れてさっと炒め合わせます。

続けてほうれん草をすべて入れ、すぐに酒を加えます。それから箸で上下を返しながら、ほうれん草に火を通します。

ほうれん草がしんなりとすれば、醤油を加え、水分を飛ばすように少しだけ炒めたら完成です。

【補足】

  • ほうれん草によってはえぐみが強いものもあるので、にんにくを合わせるのがおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ