おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

春菊の豚汁(みそ汁)のレシピ/作り方

春菊の豚汁の写真

調理時間:10分以下

香りの強い春菊に、ほんの少しの豚肉を合わせて、食べやすくコクのある豚汁に仕上げます。

粗びき黒こしょうが味を引き締めてくれるので、おすすめです!

このレシピのキーワード
春菊

印刷する

春菊の豚汁(みそ汁)の材料(3人分前後)

  • 春菊 … 1束
  • 豚ばら肉(薄切り) … 50g
  • 生姜 … 1かけ(約10g)
  • サラダ油 … 少々
  • 粗びき黒こしょう … 少々
  • だし汁 … 500ml
  • 味噌 … 大さじ2と1/2ほど

※だし汁については「だし汁の取り方」のページも参考に。

スポンサーリンク

春菊の豚汁(みそ汁)の作り方

春菊の豚汁の下ごしらえ

味わいにパンチがあって苦みの強い春菊は、ほんの少しの豚肉と生姜を合わせて、豚汁風にすると飲みやすく美味しいみそ汁に仕上がると思います。

まず、豚肉は1㎝幅に切り、生姜は皮をむいてみじん切りかせん切りにします。

春菊はため水の中で振り洗いしてから、太い茎の部分についた葉っぱを手でちぎります。茎は3〜4㎝幅に、穂先とちぎった葉っぱは4〜5㎝幅に切ります。

※茎と葉っぱは加えるタイミングが違うので、分けておくとよいです。

春菊の豚汁のレシピ/作り方

鍋にサラダ油と生姜を入れて弱火で熱し、香りが立ってきたら、春菊の茎と豚肉を入れて炒め合わせます。

豚肉の色が変わってくれば、分量のだし汁を加えて少し火を強めます。

だし汁が沸いてきたらアクをすくい取り、火を弱めて味噌を溶き入れます(大さじ2と1/2を目安に調整しながら加えてください)。

最後に、春菊の穂先と葉っぱを加え、さっと火を通して完成です。

椀によそって、好みで薬味を合わせます(とても相性がよいので粗びき黒こしょうがおすすめです!)。

【補足】

熱湯をそそぐだけのかつおだしも活用ください!

3分でできる即席かつおだしも紹介しています(レシピにも書いていますが、だしがらは冷凍して4〜5回分をまとめて2番だしです!)。「そそぐだけ簡単かつおだし」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ