おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

さつまいもの煮物(田舎煮)のレシピ/作り方

さつまいもの煮物の写真

調理時間:30分以下

さつまいもを【だし汁+醬油+みりん+砂糖】の煮汁でことことと煮含める料理です。素朴で食べ飽きない味わいの煮物に仕上がります。

煮汁もはじめからすべて合わせた状態でスタートするので、手順もシンプル。ぜひお試しください。
【保存の目安:冷蔵で3日ほど】

このレシピのキーワード
さつまいも
お弁当
常備菜

印刷する

さつまいもの煮物(田舎煮)の材料 (作りやすい分量)

  • さつまいも … 250g
  • だし汁 … 300ml
  • 醬油 … 大さじ2
  • みりん … 大さじ1と1/2
  • 砂糖 … 大さじ1/2

スポンサーリンク

さつまいもの煮物(田舎煮)のレシピ/作り方

さつまいもの切り方

さつまいもは洗ってから両端を切り、皮ごと1.5㎝の輪切りにします。切ったものはさっと水にさらします。

※下ごしらえではさつまいも以外に、Aのだし汁も準備しておきましょう。自分でだしを取る場合は「かつおと昆布のだし汁の取り方」も参考に。

さつまいもの煮物(田舎煮)のレシピ/作り方

鍋にAのだし汁300ml、醬油大さじ2、みりん大さじ1.5、砂糖大さじ1/2を入れて軽く混ぜ溶かし、水気を切ったさつまいもを広げ入れます。

鍋を中火にかけ、沸いたら火を少し弱めて軽くグツグツ煮立つ状態で10~12分ほど煮て、さつまいもに火を通します。竹串がすっと通るくらいになれば火を止めます。

煮汁ごと冷ますのですが、この冷ます工程でさつまいもに味がしみ込みます

食べるときは冷たいままでもいいですし、軽く温めなおしてからでも。器に煮汁と一緒に盛り付けて完成です。※冷蔵で3日ほど日持ちします

【補足】

  • さつまいもは芋の種類によって、皮をむいて煮たり、半分に切って煮ることで、非常に煮崩れやすくなるものもあると感じます。太すぎるさつまいもは避けて、皮ごと輪切りにして食べやすいくらいのサイズのさつまいもでぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
さつまいも
お弁当
常備菜

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

SNS好評レシピランキング