おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

野菜にゅうめんのレシピ/作り方

野菜にゅうめんの写真

調理時間:20分以下

野菜たっぷりの温かいにゅうめんは、体にすっと入るような優しい味わいに仕上がります。下の補足にも野菜のアレンジについて書いていますが、好みの野菜でぜひお試しください。

このレシピのキーワード
野菜たっぷり
そうめん
にんじん
椎茸
ねぎ

印刷する

野菜にゅうめんの材料 (2人分(小盛りなら3人分))

  • そうめん … 2束(100g)
  • だし汁 … 600ml
  • にんじん … 1/3~1/4本
  • 長ねぎ … 1/2本
  • 椎茸 … 1~2枚
  • えのき茸 … 50g
  • 乾燥わかめ … 少々
  • 一味唐辛子 … 好みで少々
  • 醤油 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ1
  • 塩 … 小さじ1/3

スポンサーリンク

野菜にゅうめんの作り方

野菜の下ごしらえ

野菜は冷蔵庫にあるものでよいですが、このレシピではにんじん、キノコ類、ねぎ、乾燥わかめを合わせています。

にんじんは短冊切り、ねぎは斜め薄切り、キノコ類は石づきを切り落として食べやすい大きさに切ります。

※だし汁も好みのものでOKです。かつお出汁だけでなく、水出し煮干しだし熱湯をそそぐだけの時短だしも参考に。

野菜にゅうめんのレシピ/作り方

鍋にだし汁600mlと野菜を入れて中火にかけます(ねぎの青い部分がある場合はそれだけ後入れ)。

沸いたら火を弱め、2~3分加熱して野菜に火を通します

次に、Aの調味料(醤油大さじ1と1/2、みりん大さじ1、塩小さじ1/3)と、乾燥わかめ、あればねぎの青い部分を加えて、さっと火を通します。

汁の味付けができたら火を止めておき、そうめんを袋の表示時間通りに別鍋でゆでます。※乾燥したそうめんを汁に直入れするのは、塩分やぬめりが麺から多く出るので、別ゆでがおすすめです。

そうめんがゆで上がれば、(汁を沸騰直前まで温めておき)汁気をしっかりと切ったそうめんを鍋に合わせます。

そうめんを鍋に入れて、再度沸騰直前まで温めてから、器に盛り付けます。好みで一味唐辛子をふっても美味しいです。

【補足】

  • 野菜のアレンジとしては、小松菜やほうれん草、絹さやなどの青み、玉ねぎや大根、ごぼうなどの根菜類、ほかにも油揚げなど、麺にからみやすいよう短冊切りやせん切りにするなどして合わせてください。
  • おろし生姜や、生姜のしぼり汁を加えても、体が温まる仕上がりになってくれます。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
野菜たっぷり
そうめん
にんじん
椎茸
ねぎ

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

秋レシピランキング