おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

基本のもずく酢&三杯酢のレシピ/作り方

もずく酢の写真

調理時間:10分以下

パックでよく売られている「もずく酢」ですが、家で簡単に手作りもできます。

「生姜をきかせた三杯酢」の基本的な作り方と合わせて紹介しています。三杯酢は一度作ると日持ちもするので、まとめて作るのもおすすめです!

このレシピのキーワード
市販品を自家製で
酢の物

印刷する

基本のもずく酢&三杯酢の材料(2〜3人分)

【もずく酢のメインの材料】
  • もずく(生食用) … 100g
  • 生姜 … 1かけ(約10g)
【三杯酢の材料】
  • だし汁 … 大さじ3
  • 酢 … 大さじ1と1/2
  • 醤油 … 大さじ1/2
  • みりん … 大さじ1/2

スポンサーリンク

基本のもずく酢&三杯酢の作り方

もずく酢の下ごしらえ

白ごはん.comのこのページでは、シンプルにもずくと生姜で作る、もずく酢の基本となるレシピを紹介しています。

生姜は二つの使い方をするのがおすすめです。一つはしぼり汁としてお酢に加え、もう一つは薬味としてせん切りにして最後にのせます

はじめに生姜の皮を一部分だけむき取って、2〜3枚の薄切りを取り分けておき、残りはすべて皮ごとおろします。薄切りにしておいたものは端からせん切りにします。

三杯酢の味付け/レシピ

もずく酢の味付けとなる三杯酢のレシピはだし汁大さじ3、酢大さじ1と1/2、醤油大さじ1/2、みりん大さじ1/2を合わせるだけです。

そこにおろした生姜をしぼって、生姜のしぼり汁を加えて完成です(しっかり冷やしておくとよいです)。

※この三杯酢は作ってから冷蔵庫で2週間ほど日持ちするので、まとめて作っておくのもおすすめです。また、この味付けはだしをきかせたレシピなので、そのままでも飲めるくらいの酢加減となっています。

もずく酢の仕上げ/作り方

器にもずくを盛り付け、三杯酢を等分に分けます。そこにせん切りにしておいた生姜をのせて完成です。

*生姜を2通り使うことで、つゆにも生姜の風味が感じられ、薬味としての食感も楽しめます。

【補足】

  • このレシピをベースに、塩もみのきゅうりを合わせたり、水煮の帆立をほぐして加えたりしても美味しいです。ほかの具材を合わせるときは、三杯酢を少しだけ多めに作っておくとよいと思います。
  • 三杯酢をまとめて作るときはだし汁大さじ6、酢大さじ3、醤油大さじ1、みりん大さじ1にするとよいです(これで150ml以上できます)。また、もずく酢のときはさほど気になりませんが、きゅうりや大根おろしなどと三杯酢を合わせるときは薄口醤油のほうが色がきれいに仕上がります。

熱湯をそそぐだけのかつおだしも活用ください!

3分でできる即席かつおだしも紹介しています(レシピにも書いていますが、だしがらは冷凍して4〜5回分をまとめて2番だしです!)。「そそぐだけ簡単かつおだし」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ