おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

チーズ明太子の卵ご飯焼きのレシピ

チーズ明太子の卵ご飯焼きの写真

調理時間:20分以下

卵ご飯と具材を混ぜてフライパンで焼くだけ!みんな大好き“チーズ明太子”でも美味しく作れます

今回の卵ご飯焼きは小ぶりな焼き方ではなく、まとめて大きく1枚で焼くやり方です。そちらも参考にしてみてください。

このレシピのキーワード
朝ごはん
明太子
卵ご飯焼き

印刷する

チーズ明太子の卵ご飯焼きの材料 (2人分)

  • 卵 … 2個
  • 温かいごはん … 200g
  • 明太子またはたらこ … 1/2腹(40gほど)
  • ピザ用チーズ … 30g
  • 醬油とこしょう … 各少々
  • マヨネーズ … 適量
  • サラダ油 … 少々

※1人分を作るときは材料を半分にしてください。

スポンサーリンク

チーズ明太子の卵ご飯焼きの作り方

チーズ明太子の卵ご飯焼きの材料

この卵ご飯焼きは明太子とピザ用チーズがメインの具材です。

下ごしらえの段階で、明太子はまわりの薄皮だけを取り除いておくとよいです(焼き上がりの明太子の偏りがなくなるので)。

下の写真のように、まな板の上で包丁で切り込みを入れてからしごいでもいいですし、スプーンなどを使ってしごいても。

チーズ明太子の卵ご飯焼きの準備

ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、温かいごはんを加えます。ここでダマのないよう、米粒に卵をしっかり絡ませるように混ぜます

※ごはんお茶碗2杯分(200g)は、混ざりやすいように温かい状態で。特に空気を入れるように混ぜたりする必要はありません。普通に混ざればOKです。

卵ごはんが出来上がれば、明太子とチーズを入れて混ぜ、こしょうと醤油を各少々で下味をつけておきます。

ニラとツナの卵ご飯焼きのレシピ

フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、熱くなれば火を極弱火まで落とします

②で混ぜたものをすべて流し入れ、厚みを1.5㎝くらいに丸く形を整え、蓋をして4~5分焼きます

※このレシピでは卵2個分を1枚で焼くレシピで紹介します。ただ、少しひっくり返しづらいですし、蒸し焼きにするための蓋も必須となります。裏返しやすいほうがよい場合は「ハムコーンの卵ご飯焼き」などの小ぶりに焼くレシピを参考にしてみてください。

卵ご飯焼きの底と淵が固まってきたら、蓋を外してヘラを下に入れてひっくり返します。

お好み焼きなどの粉ものに比べると固まりがゆるめなので、慎重にひっくり返すようにしてみてください。反対側は蓋なしでよいので極弱火で2~3分焼いてからお皿に取り出します。

まな板や皿の上で食べやすく切り、好みでマヨネーズをそえてぜひ食べてみて下さい!

【補足】

  • チーズも入っているので、卵ご飯焼きで和風なイメージですが、コーヒーにもぴったりです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
朝ごはん
明太子
卵ご飯焼き

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ