おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ベーコンだけの醬油炒めを混ぜご飯にするレシピ

ベーコンめしの写真

調理時間:10分以下

ベーコンをシンプルに醬油で炒め、フライパンについた旨みもすべてご飯に吸わせるように混ぜ合わせます。

仕上げはたっぷりの粗びき黒コショウと焼き海苔がおすすめ!。クセになる味わいの混ぜご飯だと思うので、ぜひお試しを。

このレシピのキーワード
ベーコン
海苔

印刷する

ベーコンだけの醬油炒めの混ぜご飯の材料 (2人分)

  • ベーコン … 60g
  • 温かいご飯 … 茶碗2杯分
  • オリーブオイル … 小さじ1/2
  • 焼き海苔 … 適量
  • 粗びき黒コショウ … 少々
  • 醬油 … 小さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/3
  • コショウ … 少々

スポンサーリンク

ベーコンだけの醬油炒めの混ぜご飯の作り方

ベーコンの醬油炒めのレシピ

ベーコンは7~8㎜幅に切ります。それを炒める油は好みのものでOKですが、小さじ1/2ほど(今回はオリーブオイル)をフライパンに加えます。

ベーコンを入れて箸でほぐしながら炒めます。中火で1分半ほど炒めて、こんがりと焼き色をつけます。

※この後に醬油等で味付けするだけなのですが、ベーコンによっては炒めたここの時点で脂が多く出てくるものも。その場合は脂をスプーンなどで少しすくい取ってください(他の炒め物やスープなどに活用しても)。

火を弱めて、Aの醬油小さじ1、砂糖小さじ1/3を加え、箸で混ぜながら軽く炒め合わせます。

ベーコンが醬油色になって味がしっかり絡んでくれば火を止め、Aのコショウをふりかけます。

ベーコンの醬油炒めを混ぜご飯に

ここからは混ぜご飯を仕上げていきます。フライパンの中に温かいご飯(茶碗2杯分)を入れ、フライパンについたベーコンの旨みや醤油の香ばしい部分をご飯に絡ませつつ、ベーコンとご飯を混ぜます

あとはお茶碗に盛り付け、上から少し多めの粗びき黒コショウをふりかけます。

また、このベーコンの混ぜご飯には焼き海苔が相性抜群なので、ちぎり海苔や、よく見る8切りサイズの海苔を添えて巻いて食べてもいいので、ぜひ食べてみてください。

ベーコンの旨みに、醬油の香ばしさ、そこに海苔の風味が加わって、クセになる味わいかと思います!

【補足】

  • ベーコンの脂の量によってはお弁当には不向きかもしれません。ぜひ温かい状態で食べてみてください。
  • ご飯を炒めず混ぜご飯にすること、しっとりとした美味しさが楽しめて、それがこの組み合わせにはいいなと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
ベーコン
海苔

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

SNS好評レシピランキング