おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

醤油&黒こしょうのチーズ焼きおにぎりのレシピ/作り方

醤油&黒こしょうのチーズ焼きおにぎりの写真

調理時間:20分以下

醤油味の焼きおにぎりも美味しいけれど、そこに黒こしょうとチーズをプラスしても、クセになる味わいの美味しい焼きおにぎりになります。

チーズin焼きおにぎり、おやつにおつまみにぜひお試しください!

このレシピのキーワード
チーズ
黒こしょう

印刷する

チーズin焼きおにぎりの材料 (小2個分)

  • ごはん … お茶碗軽く2杯分ほど(160gくらい)
  • ピザ用チーズ … 15g(写真参照)
  • 粗びき黒こしょう … 少々
  • 醤油 … 小さじ1と1/2
  • みりん … 小さじ1/2

スポンサーリンク

醤油&黒こしょうのチーズ焼きおにぎりの作り方

チーズin焼きおにぎりの準備

醤油と粗びき黒こしょうをきかせ、香ばしくピリリとした中に、チーズがとろける焼きおにぎりのレシピです。

まず、写真くらいの少しこぶりなおにぎりを作ります。おにぎりの中央に具としてピザ用チーズを2つまみくらい入れます。

チーズも入るので、焼く途中に崩れないよう、しっかりと強く握ることがポイントです。

おにぎりが握れたら、焼く前に粗びき黒こしょうを両面にふりかけます。

※ひきたての黒こしょうであれば、写真くらいの分量でしっかりスパイシーな仕上がりになります。黒こしょうの分量は好みで調整してみてください。

チーズin焼きおにぎりの焼き方/レシピ

オーブントースターにアルミホイルをしいて、おにぎりをのせる部分にだけサラダ油少々(分量外)を薄くのばします。

トースター1000Wほどで片面3分ずつを目安に両面を焼いて、おにぎりの表面が乾いて少し焼けた状態にします。

※1000Wを基準にしていますが、家にあるトースターの火力に合わせて加熱時間を前後するとよいです。

続けて、Aの醤油小さじ1と1/2とみりん小さじ1/2を合わせてたれを作り、おにぎりの上側全面に刷毛やティースプーンを使ってたれをぬります。

【たれをぬって1分焼き、もう一度たれをぬって1~2分焼く】という工程を取ったあとに、おにぎりを裏返します。

残りの面も同じようにたれをぬって焼きます。たれをぬって1分焼き、もう一度たれをぬって1~2分焼きます

たれは使い切るとちょうどよい味になるので、残りの面にぬるたれの量は、ちょうど使い切るよう分量を調節してぬるとよいです。

醤油が香ばしく焼けて、おにぎりの表面もカリっとすれば、完成です。チーズもとろける熱々でぜひ食べてみてください!

【補足】

  • かつお節をご飯に混ぜた状態で、同じように作っても美味しいです。
  • アルミホイルにサラダ油を落とし、それをのばす際は、キッチンペーパーを使ったり、ティースプーンでのばしたり、やりやすい方法でやってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
チーズ
黒こしょう

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ