おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

きょう何つくる?

主菜からおやつまで 秋の味覚、さつま芋

#人気レシピ集シリーズ

さつまいもは料理写真を見てもらえたらわかるように、皮ごと調理することが多いです。

色合いがきれいに仕上がるのと料理によっては皮をむくと崩れやすくなるからなんですよね。きょうの「これ作ってみよ!」が見つかればうれしいです。

お気に入りを登録しました!

スポンサーリンク

【さつまいもの人気・おすすめレシピ8選】

【さつまいもレシピ➀】迷ったらこれ。さつまいもを皮ごと切って、ごはんに塩を入れて一緒に炊くだけの「さつまいもごはん」。お弁当にも良く、彩りがきれいです。

【さつまいもレシピ②】SNSでも「はじめての組み合わせだったけど美味しい」という声をよく見かけます。「さつまいもと鶏肉の煮物」はご飯にちゃんと合う味付けなので、さつまいもを主菜にしたいときはぜひ!

【さつまいもレシピ③】献立の1品や麺料理の付け合わせに「いも天」はやっぱり嬉しいものです。天ぷらの中でも作りやすいレシピだと思います。

【さつまいもレシピ④】「さつまいもの塩きんぴら」です。冷蔵で3日ほど日持ちするので、弁当にもぴったり。油多めで炒めるのがポイントになります。

【さつまいもレシピ⑤】さつまいもをレモンやすだちなどの柑橘をきかせ、甘く煮含めます。こちらは冷蔵で5日ほどの日持ち。冷凍も可能です!

【さつまいもレシピ⑥】さつまいもが余ったら、お味噌汁の具にするのが使い切りやすいと思います。豚汁の具にするのも個人的に好きです(賛否両論ありそうですが…)

【さつまいもレシピ⑦】「鬼まんじゅう」といわれる東海地区のなじみのおやつです。蒸す工程はありますが、それさえクリアできれば家で手作りもしやすいと思います。

【さつまいもレシピ⑧】少し変わったおかずで言えば「さつまいもの水切りヨーグルト和え」なんてレシピもあります。食感ほっこりだけど、さっぱり!

1

▼「主菜からおやつまで 秋の味覚、さつま芋」レシピ一覧▼

  1. ホーム
  2. きょう何つくる?
  3. 白ごはん.comのさつまいもの人気・殿堂入りレシピ|8選|

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

おうちで鍋料理!レシピランキング