おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

天丼のレシピ/作りやすい丼たれの作り方も合わせて

天丼の写真

調理時間:60分以下※複数回に分けて揚げる時間を考慮して

天丼のたれは思いのほか簡単。天ぷらを揚げる当日でも翌日でも、なんなら買った天ぷら温め直したりして、ぜひおうちで天丼を作ってみてください!

もし薬味を用意する余裕があれば、大根おろしとおろし生姜を添えると、よりさっぱり美味しく感じられると思います。

このレシピのキーワード
揚げ物
天ぷら
えび
大根おろし
市販品で自家製で

印刷する

天丼の材料 (2~3人分)

  • 天ぷら … 好みのもの数種類を用意(※)
  • ごはん … どんぶり2~3杯分
  • 好みで薬味 … 大根おろしとおろし生姜を少々

天ぷら衣のレシピ天ぷらの基本も参考に!今回はえびさつまいも蓮根かぼちゃインゲン椎茸ししとうを使用

  • 醤油 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ2
  • 砂糖 … 小さじ1
  • 水 … 大さじ1
  • かつお削り節 … 少々(小袋1gを1つ~半袋ほど)

スポンサーリンク

天丼のレシピ/作りやすい丼たれの作り方も合わせて

天丼の丼たれのレシピ/作り方

はじめに【作りやすい丼たれレシピ】の紹介です。Aのみりん大さじ2を耐熱容器に入れて、600Wで1分ほど加熱してアルコール分を煮切ります。

容器を取り出し、Aの調味料(砂糖小さじ1、醤油大さじ1と1/2、水大さじ1)を合わせます。

この状態で完成でもOKなのですが、できればここにかつお削り節少々(小袋1gを1つ~半分)加え、風味付けしてみてください。

漬け込む時間は5~10分くらいで十分で、茶こしなどで濾して、かつお節をしっかり絞れば丼たれの完成です。

天ぷらを用意する

天ぷらの衣は、よく溶いた全卵1/2個分の中に冷水200mlを加え、箸で泡が出るまでしっかり混ぜます。それを、ふるった薄力粉1カップ分に注ぎ入れ、泡だて器で底からよく混ぜて作ります。

好みの具材を用意して、下ごしらえを行います。
さつまいも蓮根などの根菜類、かぼちゃインゲン椎茸ししとうなどの好みの野菜、えびなどの各レシピページも参考に

揚げ油は170~175℃ほどが基本です。具材に打ち粉をして衣にくぐらせ、順番に油に落として揚げていきましょう。

このとき、鍋のサイズに合わせて、具材を不自由なく裏返せるくらいスペースに余裕を持って投入すると、油の温度変化も少なくカラッと揚がります。

天丼の仕上げ/レシピ

具材の下ごしらえのときに、天丼に合わせる【大根おろし】と【おろし生姜】を用意するのもおすすめです(※天丼を食べる時の味変となり、さっぱりいただけます!)

(天ぷらを温める必要があればオーブントースターなどで温めておき)丼にごはんをよそって、丼たれを1人分に対してティースプーン2~3杯まわしかけます

天ぷらを奥から順に盛り付け、最後に再び丼たれをティースプーン2杯ほど上からまわしかけてください。

用意があれば、大根おろしとおろし生姜を添え、天丼の出来上がりです!

【補足】

  • 丼たれが余れば、炒め物やきんぴら、煮物などの味付けに活用してください。ちょっと甘みが入っていますが、冷奴や納豆のたれとして使っても。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

  1. ホーム
  2. レシピ検索
  3. 天丼のレシピ/作りやすい丼たれの作り方も合わせて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

夏のレシピランキング!