おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ニラ醤油のアレンジレシピ/使い方

ニラ醤油のアレンジの写真

調理時間:10分以下

簡単で食欲そそるニラ醤油は、手作り調味料としてぴったりですが、ついつい冷蔵庫に眠らせがち。→「ニラ醤油の作り方」

シンプルな食べ方以外の提案をアレンジレシピとして紹介していこうと思います!(随時追加していきます)

このレシピのキーワード
ニラ

印刷する

ニラ醤油アレンジレシピの材料(作りやすい分量)

【 ①ニラ醤油の豚そぼろ 】
  • ニラ醤油 … 大さじ3
  • 豚ひき肉 … 100g
  • 砂糖 … 小さじ1
【 ②鰹のたたきニラ醤油 】
  • 鰹のたたき … 適量
  • ニラ醤油 … 適量

スポンサーリンク

ニラ醤油のアレンジレシピ/使い方

ニラ醤油の豚そぼろのレシピ

ニラ醤油の食欲そそる風味は豚肉にぴったり。このレシピは『豚ひき肉+ニラ醤油+少しの砂糖』を合わせて煮詰めるだけなので、5分でできるごはんのお供です。

はじめに、鍋にひき肉、ニラ醤油、砂糖を合わせます(そぼろにするので砂糖を少し追加したほうが美味しくなってくれます!)。

火にかける前にしっかり調味料と肉を混ぜ合わせます。火にかける前に鍋肌についたニラなどを箸で落とし、きれいにしておくとよいです。

※ニラ醤油を加えるときはしっかり底から混ぜて、醤油とニラのバランスが半々くらいになるように入れてください。また、ここで混ぜ合わせたときは餃子っぽいにおいですが、仕上がりのそぼろは馴染んでほどよくなってくれます!

鍋を中火にかけ、はじめは箸を4〜5本手に持って混ぜながら、ダマができないように豚肉に火を通します。

豚肉に火が通れば混ぜるのをやめてOKです。肉から汁気が出てくるので、そのまま煮詰めていきます。時おり箸で軽く混ぜて、汁気の残り具合を確認するとよいです。

鍋底に汁気がなくなれば、火を止めて完成です。とにかくご飯が進む味なので、のっけたり、混ぜご飯やチャーハンの具にしたりしてみてください!

※日持ちは冷蔵庫で3日ほど。冷凍保存も可能です※

※出来上がりはブログにて大きな画像で掲載しています!→http://lineblog.me/sirogohan/archives/60180795.html

鰹のたたき×ニラ醤油

鰹のたたきは、様々な薬味を準備して食べるのも美味しいですが(→「鰹のたたきレシピ」)、シンプルにニラ醤油だけをかけて食べるのも美味しいです。

ニラ醤油の風味が、にんにくや生姜などの薬味の代わりをしてくれるので、薬味なしでも美味しくいただけると思います。

※この使い方は料理人の友人から教えてもらいました。ブログで大きな画像も掲載しています!→http://lineblog.me/sirogohan/archives/60710549.html

【補足】

  • ニラ醤油のシンプルな使い方としては、冷や奴、卵かけご飯、焼肉、鯵の塩焼きにかけるなど。なかなかそれも美味しいです!
  • ニラ醤油は1〜2か月日持ちするので、ぜひ作っていろいろアレンジしてみてください!→「ニラ醤油の作り方」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ