おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

きな粉白玉だんごのレシピ/作り方

きな粉白玉だんごの写真

調理時間:10分以下

白玉だんごを作ったら、きな粉を合わせてシンプルに食べてみてください!きな粉の風味と白玉だんごも食感や風味がよく合います!

このレシピのキーワード
白玉だんご
きな粉

印刷する

きな粉白玉だんごの材料 (作りやすい分量)

  • 白玉だんご … 白玉粉100gで作った分量
  • きな粉 … 大さじ1
  • 砂糖 … 大さじ1
  • 塩 … ひとつまみ(好みで)
【白玉だんごに下味の甘みをつける場合】
  • 砂糖 … 25g(※)
  • 水 … 50ml

※砂糖25gは上白糖の場合「大さじ3弱」、グラニュー糖の場合「大さじ2」が目安

スポンサーリンク

きな粉白玉だんごの作り方

白玉だんごときな粉を合わせる

白玉粉と同量よりちょっと少なめの水を合わせて生地を作り、丸く丸め、中央をくぼませます。

たっぷりのお湯で白玉だんごをゆで、冷水で冷まします(ゆで時間はすべての白玉だんごが浮いてきてから、さらに1分以上です)

※生地の水加減、こね方や丸め方などの詳細は、白玉だんごの作り方を参考に!

白玉だんごができたら、容器にきな粉と砂糖各大さじ1、塩ひとつまみを合わせてよく混ぜます。

水気をきった白玉だんごを器に盛り付け、砂糖入りのきな粉をかければ出来上がりです。

白玉に甘みをつけて、より丁寧に作っても!

白玉だんごを蜜に浸けて、甘みをつけておくと、より美味しく仕上がります。時間があるときはぜひやってみてください。

小鍋にAの砂糖25gと水50mlを合わせ、砂糖が溶けるまで火にかけ、蜜を作って冷ましておきます。

白玉だんごを容器に入れて、粗熱の取れた蜜を注ぎ入れ、15~20分ほど味をなじませます

蜜から白玉だんごを取り出して、同じようにきな粉と合わせてみてください!下味の甘みが付いていることで、白玉の乾物っぽさもなく、より美味しく仕上がります!

【補足】

  • 作った白玉だんごは、冷ましたあとに冷蔵保管してもOKですが、時間をおくと食感が硬くなります(白ごはんと同じ理屈です)
  • その場合は、白玉だんごをレンジで温め直すなどすれば、元のもっちり食感に戻るので、もう一度冷水で冷ますなどしてから食べてください。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

  1. ホーム
  2. レシピ検索
  3. きな粉白玉だんごのレシピ/作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
白玉だんご
きな粉

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

秋の味覚!レシピランキング