おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

鶏肉(鶏むね肉)のピカタのレシピ/作り方

鶏むね肉のピカタの写真

調理時間:20分以下

ヘルシーで食べ応えもあり、お弁当にも入れやすい!ケチャップ味のおかずにしようかな、という時にぜひピカタをお試しください!

このレシピのキーワード
お弁当
鶏肉
鶏むね肉
ケチャップ
洋食メニュー

印刷する

鶏肉(鶏むね肉)のピカタの材料 (2人分)

  • 鶏むね肉 … 1枚(300g)
  • 塩・こしょう … 少々
  • 小麦粉 … 大さじ1と1/2ほど
  • 卵 … 1個
  • ケチャップ … 適量
  • ブロッコリーなど … 好みで適量
  • サラダ油などの油 … 小さじ1

スポンサーリンク

鶏肉(鶏むね肉)のピカタの作り方

鶏むね肉のピカタの下ごしらえ

鶏むね肉は皮を取り除き、余分な脂があればそれも包丁で切り落とします。

繊維に逆らうように包丁を少し斜めに寝かせて1㎝幅ほどのそぎ切りにします(大きいものは切ったあとに半分にしても)。

バットや平皿に塩・こしょう少々を先にふり入れ、切った鶏肉を広げます。上の面にも塩・こしょう少々を同様にふりかけます。

そのまま5分ほど置いて味をなじませます。つづけて、小麦粉大さじ1と1/2を全体にふりかけて箸で混ぜ、均一にまぶします。

鶏むね肉のピカタの仕上げ/レシピ

フライパンに油小さじ1を入れて中火で熱し、その間に卵1個を箸でしっかり溶かし混ぜます。

フライパンが熱くなれば、火を弱めてから、鶏肉を溶き卵にくぐらせて、順に焼いていきます。

※中火のままだと、鶏肉に火が通る前に焼き色が付きすぎることがあるので、必ず火を弱めるようにしましょう!

焼き色が軽くつけば裏返し、その後2~3度上下を返しながら、トータルで5分ほど焼いて鶏肉に火を通します

鶏肉に火が通ればお皿に取り出します。好みの野菜を添え、ピカタにケチャップをかけます。これで出来上がりです。

【補足】

  • 好みで溶き卵に刻んだパセリを入れたり、粉チーズをプラスしたりしても。
  • 溶き卵が余ったら、衣が薄そうなところに流し入れ、一緒に焼いてもOKです。
  • ピカタを弁当に入れる場合は、焼いたあとにしっかり冷ましてから詰めましょう!

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

  1. ホーム
  2. レシピ検索
  3. 鶏肉(鶏むね肉)のピカタのレシピ/作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
お弁当
鶏肉
鶏むね肉
ケチャップ
洋食メニュー

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com公式LINEアカウント
  • 白ごはん.com 公式ツイッター

洋食レシピランキング