おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ゴーヤとハムのマヨネーズ炒め(炒め物)のレシピ/作り方

ゴーヤとハムのマヨ炒めの写真

調理時間:20分以下

コクのあるマヨネーズでゴーヤを炒めることで、ゴーヤの苦みもマイルドに、食べやすいおかずに仕上がると思います。

ゴーヤが苦手な娘も、このマヨネーズ炒めならなんとか美味しく食べることができるかも…と言ってくれています。

このレシピのキーワード
ゴーヤ
ハム
マヨネーズ

印刷する

ゴーヤとハムのマヨ炒めの材料 (2人分)

  • ゴーヤ … 1本(200~250g)
  • ハム … 4~5枚
  • マヨネーズ … 計大さじ2
    ※2回に分けて使用します
  • こしょう … 少々
  • 砂糖 … 小さじ2
  • 塩 … 小さじ1/2

スポンサーリンク

ゴーヤとハムのマヨ炒めの作り方

材料の下ごしらえ

用意するのはゴーヤ、ハム、マヨネーズです。はじめに、ゴーヤはヘタを切り落として縦半分に切り、タネとワタを除いて4~5㎜幅に切ります。

ボウルに移してAの調味料(砂糖小さじ2、塩小さじ1/2)を苦み取りの下処理として加え、5~10分味をなじませます。ハムは食べやすい幅に切っておきます。

※ゴーヤの下ごしらえは「ゴーヤの苦み取りについて」のページに詳しくまとめています。

ゴーヤとハムのマヨ炒めのレシピ

時間をおくとゴーヤから水分が出てきているので、その水分は捨て、特に洗ったりせずにゴーヤをそのままフライパンに移します

フライパンを火にかける前に、マヨネーズ大さじ1と1/2ほどを加え、弱めの中火にかけ、箸で混ぜて野菜とマヨネーズをなじませます。

フライパンが熱くなってパチパチと音が出始めたら火を少し弱め、箸で時折混ぜながら5分炒めます

※加熱するうちにマヨネーズの白っぽさはなくなっていきますが、じっくり野菜に火を通すことがポイントです!

5分炒めてからハムを加えます。1分~1分半ほど、箸でほぐしながら炒め合わせます。

ゴーヤを一つ食べてみて、しっかり火が通っていれば火を止めます。

残りのマヨネーズ大さじ1/2とこしょうを加え、全体をさっと混ぜて味付けをします。

味をみて塩気の調整が必要なら塩を足し入れ、器に盛り付けて出来上がりです。

【補足】

  • マヨネーズの重さは大さじ1で約15gなので、スケールで計量する場合は参考にしてください。

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
ゴーヤ
ハム
マヨネーズ

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

おしらせ

  • 2020.07.03 (会員登録された方へ)ログインの保持期間が長くなりました!毎回ログイン入力をする手間が省けると思います。どうぞよろしくお願いします。
  • 2020.07.03 牛そぼろをアップしました!
  • 2020.06.26 (会員登録された皆さんへ)いま現在、ログイン保持の期間が短めに設定されているので、使用時に再ログインが必要なケースも多いかと思います。来週にはログイン保持期間をのばすよう改修実施予定ですので、よろしくお願いいたします。
  • 2020.06.24 魚の煮付けを更新しました!
  • 2020.06.23 白ごはん.comの会員登録がスタートしました!
  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!
  • ヤマサ醤油

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

夏レシピランキング