おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

アジの煮付けのレシピ/作り方

アジの煮付けの写真

調理時間:30分以下

「アジの煮付け」は料理後の片づけのことまで考えると、シンプルな「塩焼き」よりも手軽かもしれません。

生姜をきかせて、オクラなどの野菜も一緒に煮つけ、ごはんの進むおかずに仕上げましょう!

このレシピのキーワード
鯵(あじ)
さかな料理
オクラ
ごぼう
生姜

印刷する

アジの煮付けの材料 (2人分)

  • アジ … 2尾
  • 生姜 … ひとかけ
  • ごぼう … 10㎝分
  • オクラ … 6本
  • 水 … 100ml
  • 酒 … 100ml
  • 醤油 … 大さじ2と1/2
  • 砂糖 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ1
  • 酢 … 大さじ1/2

スポンサーリンク

アジの煮付けの作り方

アジと野菜の下ごしらえ

アジは煮付けにするなら下ごしらえは簡単。スーパーや魚屋でも手に入れやすい(お願いもしやすい)と思います。※自分でやるなら、「アジのさばき方」の前半を参考に!

アジは頭とワタを除いて腹の中をきれいに洗ったものを用意します。尾っぽも切り落とした方が鍋に入りやすいので、私はいつも落として煮付けています。

野菜は煮付けに定番の長ねぎやごぼうなどがおすすめですが、アジと旬を同じくする「オクラ」を一緒に炊いてもすごく美味しいので、今回は「ごぼう+オクラ」を加えます。ごぼうは5㎝幅に切って縦6等分にして水にさらします。オクラはガクをむき取っておきます。

※アジの鮮度に自信がないときは霜降りするとより臭みを感じにくい仕上がりになります→「霜降りのやり方」

アジの煮付けのレシピ/作り方

味付けは「魚の煮付けの基本」とほぼ同じですが、酢を少量入れると味の馴染みがよく、また、じっくり煮含めるので全体の水分量は少し多めです

鍋にAを合わせ、薄切りにした生姜を加えて中火にかけます。沸いたらアジと水気を切ったごぼうを入れます。

落し蓋をして火を少し弱め、常に鍋肌からぐつぐつと泡が煮立つ状態を保って10分煮ます

※落し蓋がない場合は、アルミホイルを鍋より少し小さいサイズに形づくり代用してください。

10分後に落し蓋を取り、空いたところにオクラを加えます。落し蓋を戻して3分ほど煮たあとに落し蓋をはずし、さらに5分ほど煮汁を煮詰めます。

器にアジと野菜を盛り付け、煮汁をたっぷりかけます。食べるときはアジの身を煮汁に少しつけながら食べましょう!

【補足】

  • 最後に煮詰める時間を5分→10分くらいに延ばして、濃いめの煮汁になるまで煮詰めても美味しいです。
  • わが家ではこのレシピに「カレー粉」を少しプラスして作ることもあります。こちらもおすすめです!
  • Aの煮汁に加える「酢」は好みでOKです。なくても美味しく作れますので。
  • 器情報:土井善男さんの器

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
鯵(あじ)
さかな料理
オクラ
ごぼう
生姜

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ