おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

基本となる“かけうどん”“うどんつゆ”のレシピ/作り方

かけうどん・うどんつゆの作り方の写真

調理時間:30分以下※だしを取る時間を含みます

おうちで出汁からうどんつゆを作るとき、選択肢はいろいろあります。かつお節や雑節、煮干しや昆布など、組み合わせも様々

それらをどう使い分ければいいのか?そういったところから、おうちでシンプルなうどんを作る手順を丁寧にまとめてみました。

このレシピのキーワード
だし汁
煮干だし
毎日の食事
わかめ

印刷する

家で作るうどんつゆ、シンプルうどんの材料 (2人分)

【うどん用のだし汁の材料】
  • かつお節、さばや宗田節などの雑節、煮干し、昆布 … 水に対して合計で4%

    ※レシピ内に詳しい分量を記載しています


【2人分うどんつゆの味付けレシピ】
  • だし汁 … 600ml
  • 醤油 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1
  • 塩 … 小さじ1/3
【シンプルうどんの材料】
  • うどん … 一人ゆで後200g目安
  • うどんつゆ … 一人300ml目安
  • かまぼこ、ねぎ、揚げ玉、わかめなど … 適宜

スポンサーリンク

家で作るうどんつゆ、シンプルうどんの作り方

うどんに使うだしの材料

うどん用のだしには『かつお節、雑節(さばやむろ節)、にぼし、昆布』を好みで使います。

その割合も自由で『水に対する割合が、節と煮干しは0〜4%、昆布だけ0〜1%、それぞれの上限を超えないように、合計4%分となるようミックスして使う』という考え方でよいと思います。

つまり、水が1Lなら、「かつお節を40g(4%)」だけの単品のだし取りでもいいし(もちろん「雑節40g」のみ、「煮干し40g」のみでも)、組み合わせるなら、昆布だけは10g(1%)を上限にしたほうがよいので、「昆布10g+煮干し10g+かつお節20g」、だとか、昆布を入れずに「かつお節20g+雑節20g」なんて組み合わせでも。

それぞれのだし原料の傾向としたら、かつお節だけでだし取りするとすっきり香りよいうどんだしとなり、雑節はうまみやコクが強くなります。煮干しは特有の風味と濃いうまみがあり、昆布を加えると自然な底味や甘みがだしにプラスされます。

※私自身はかけうどんのつゆのだし汁には昆布を入れない方が、だしにキレが出てすっきりとしてくれるので好みです。煮干しのみという家庭的で経済的なうどんだしも時おり家で作ります。一般的な和食のだしと違って、必ずしも昆布を入れなくてもOKということだけは押さえておいてください。

※かつお節や雑節を、「薄削りにするか厚削りにするか」ですが、うどんだしであれば香りよりもうま味を重視した厚削りがよいと思います(そのほうが経済的でもあるので)。ただ、家に薄削りしかない、という場合は薄削りでだし取りしてもOKです。

うどんつゆのだしの取り方

ここでは「厚削りの節のみを使っただし取り」の方法を紹介します。

まず鍋に湯を沸かし、厚削りの節を加えます。煮出す時間は10〜12分ほど。途中アクが出てきたら取り除きます。

※薄削りでだし取りするときは煮出す時間を5〜6分ほどにするとよいです。

※昆布を加えるときは水に30分ほど浸けおいてから火にかけ、沸騰直前に取り出します。煮干しは好みで頭とワタを除き、同じく水に浸けておいて、10分ほど煮出すとよいです。

うどんつゆの味付け/レシピ

だしが取れたら濾して、下のつゆの味付けを参考に、だしと調味料を合わせてください。

【2人前目安】 だし600ml、醤油大さじ1と1/2、みりん大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/3
【3人前目安】 だし900ml、醤油大さじ2と小さじ1、みりん大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1/2

※うどんつゆの塩気は、加える塩で好みで微調整してみてください。合わせるうどんの太さによっても、塩気の感じ方が変わってきます。一般的にめんが細い方が「麺のりがよい」ので、つゆの味を感じやすくなります。逆にめんが太いとつゆの塩気や風味を少し麺と一緒に感じにくくなるので、少し濃いめにするとよいと思います。

シンプルうどんの仕上げ/作り方

ここでは家でもそろえやすいかまぼこ、ねぎ、揚げ玉、わかめ、一味唐辛子を具や薬味にしました。

あとは生麺や乾麺ならうどんをゆで、ゆでうどんなら温めておきます。

麺をざる上げして器に入れ、熱々のうどんつゆを注ぎます。一度うどんを箸でほぐし、それから具や薬味をのせて完成です。

肉うどんもお家で美味しく作れます!

だしの香りと牛肉の甘みが混然一体となる肉うどん。牛肉は4〜5分ほどさっと炊くだけなので、簡単に作ることができます!「肉うどんの作り方」 ぜひお試しください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
だし汁
煮干だし
毎日の食事
わかめ

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ