おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

舞茸の天ぷらのレシピ/作り方

舞茸の天ぷらの写真

調理時間:10分以下

市販の天ぷら粉を使わず、薄衣のサクサク食感の舞茸(まいたけ)の天ぷらを作るレシピです。

『基本の天ぷらのレシピ』も必要があればチェックしつつ、ぜひやってみてください!

このレシピのキーワード
きのこ
舞茸
揚げ物
天ぷら

印刷する

舞茸の天ぷらの材料 (2人分)

【舞茸の天ぷらの材料】
  • 舞茸 … 1パック
  • 打ち粉用の小麦粉(薄力粉) … ティースプーン2~3杯ほど
  • 揚げ油 … 適量(鍋に2.5㎝ほどの高さが目安)
【作りやすい分量の天ぷら衣の材料】
  • 小麦粉(薄力粉) … 1カップ(100~110g)
  • 卵 … 溶き卵にして1/2個分
  • 冷水 … 1カップ(200ml)

※衣は舞茸のみだと余るため、他の野菜類などと一緒にぜひ揚げてみてください。

スポンサーリンク

舞茸の天ぷらの作り方

天ぷら衣を作る

天ぷらの衣は、Aのふるった薄力粉1カップ、全卵1/2個分、冷水200mlを合わせて作ります。

はじめに、よく溶いた全卵1/2個分の中に冷水200mlを加え、箸で泡が出るまでしっかり混ぜます。それを、ふるった小麦粉に注ぎ入れます。

泡だて器で底からよく混ぜ、少しダマが残るくらいの混ぜ加減でOK。さらりとした状態の天ぷら衣を用意しましょう!

「天ぷら衣のレシピページ」に、粘りを出さない衣の作り方(粉をふるったり、氷を使ったり)を詳しくまとめているのでそちらもぜひ参考に!

舞茸の天ぷらのレシピ/何分揚げる?

舞茸は食べやすい大きさに手でほぐします。

舞茸をボウルに入れて、ティースプーン2~3杯ほどの小麦粉を加えます。※これは他の天ぷらよりも少し多めです(舞茸は表面積も広く、粉が絡みづらいため)

ボウルを少し傾けて、箸で底から混ぜて粉を全体にまぶします。

粉をまぶした舞茸を天ぷら衣に落とし、170~175℃ほどに熱した油で揚げていきます。

(途中舞茸の上下を1~2度返して)2分~2分半を目安にカラッと揚がれば取り出します。

※一度にたくさん投入せずに、鍋のサイズに合わせて、具材を不自由なく裏返せるくらいスペースに余裕を持って投入すると、油の温度変化も少なく、サクッと揚がりやすくなります。

器に盛り付け、塩を振るなどしていただきましょう!

【補足】

  • ここで紹介している天ぷら衣は薄めの衣に仕上がるので、もう少ししっかり衣をつけたい場合は、小麦粉を少し増やして、【小麦粉120~140g、卵1/2個分、冷水200ml】でも!
  • また、【小麦粉110g、卵1/2個分、冷水200ml】に【片栗粉大さじ1】を加えても。そうすると、揚げあがりの衣の硬さが少し増します!ただ、衣の風味としては小麦粉だけのほうが(比べれば)味わいがあるようにも感じます。好みでやってみてください。
  • もし天ぷら衣が余ったら、僕は冷蔵保存しておき、翌日か翌々日までにもう一度その衣を使い切る形で天ぷらをすることが多いです。天ぷらじゃなく、粉を適宜足し入れてねぎ焼きやお好み焼きにしても!

お気に入りを登録しました!

メモを保存すると自動的にお気に入りに登録されます。

閉じる

メモを保存しました!

  1. ホーム
  2. レシピ検索
  3. 舞茸の天ぷらのレシピ/作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このレシピのキーワード
きのこ
舞茸
揚げ物
天ぷら

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

秋の味覚!レシピランキング