おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

なめたけと大根おろしのさっぱりパスタのレシピ

なめたけおろしパスタの写真

調理時間:20分以下

なめたけと大根おろしって、ご飯の上にのせて食べると美味しいですよね。そのレシピってそのままパスタにも言えることで、なめたけ+大根おろし+パスタ+市販のポン酢しょうゆで美味しくなってくれるんです。

作り方としては、そこにオリーブオイルを加えることが和パスタっぽくする秘訣です。ぜひなめたけおろしパスタお試しください!

このレシピのキーワード
大根おろし
ポン酢
えのき茸

印刷する

なめたけおろしパスタの材料(2人分)

  • スパゲッティ … 2人前で160~200g程度
  • なめたけ … 一人あたり50gほど
  • 大根 … 250g
  • 刻みねぎ … 少々
  • オリーブオイル … 一人あたり小さじ1~2ほど
  • 市販のポン酢醤油 … 適量

スポンサーリンク

なめたけと大根おろし、さっぱりポン酢パスタの作り方

パスタのゆで方・冷やし方

美味しいパスタ料理を作るにはゆで湯に入れる塩の分量が大切です!「パスタのゆで方」にて詳しく紹介しています。 2人前のパスタをゆでるなら、お湯2Lはできればほしいところ。塩は大さじ1と1/4(約20g)加えます。 パスタは水でしめると硬くなるので、冷たくして食べる場合はしっかり芯までゆでたほうがよいです。それからざる上げして、冷水で冷やして水気を切っておきます。

なめたけおろしパスタの作り方/レシピ

パスタをゆでている間に具材や薬味を用意しておきます。おすすめは「なめたけ、大根おろし、ねぎ、ポン酢」。 なめたけは市販品ももちろんいいのですが、自家製だと安くすむのでたっぷり使うことができます。
※それぞれの具材や薬味は下の欄にポイントをまとめていますので、そちらも見てみてください

しっかり冷やして水気を切ったパスタを皿に盛り付け、オリーブオイルをくるりと回しかけます。 あとは中央に大根おろしとなめたけをのせて、ねぎを散らして完成です。

食べる時にポン酢を回しかけ、全体を混ぜ合わせていただきましょう! (ポン酢の種類によって塩気が違うので、味を見ながら調整してかけてくださいね)

なめたけおろしパスタの薬味の補足

自家製なめたけのすすめ … えのきが安いときに大量に作りましょう!冷凍もできますから。
大根おろしのポイント … 大根の汁気はそのままにせずに、ざるなどを使って適度にしぼることが大切です。
薬味ねぎのポイント … 薬味ねぎなら切ってそのまま使い、辛みの強いねぎは水の中でもみ洗いするとよいです。
ポン酢のポイント … 市販のポン酢(ミツカンとか)に少しの濃口醤油を混ぜるポン酢の作り方をここで紹介してます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ