おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

たけのこご飯(炊き込みご飯)のレシピ/作り方

たけのこご飯の写真

調理時間:10分以下※浸水や炊く時間を除く

たけのこご飯は、春に一度は食べたい炊き込みご飯です。茹でて売られている水煮たけのこと、生のたけのこを家であく抜きしたもの、 たけのこの甘みと香りが全然違いますので、ぜひ家で用意してみてください。

このたけのこご飯は(季節限定だけに?)食べるたびに感動を覚えます! ゆでたたけのこさえあれば、作り方は簡単ですので、炊飯器炊きでも鍋炊きでもぜひお試しください!

このレシピのキーワード
たけのこ
木の芽
油あげ

印刷する

たけのこご飯(炊き込みご飯)の材料(2合分)

  • 米 … 2合
  • ゆでたたけのこ … 適量
  • 油あげ … 1/2枚
  • 木の芽 … あれば少々

※たけのこは大なら1/2本、小なら1本を目安に用意してください

  • だし汁 … 約350ml
  • 醤油(あれば薄口) … 大さじ2と1/2
  • みりん … 大さじ2と1/2

※だし汁については「だし汁の取り方」のページも参考に。

スポンサーリンク

たけのこご飯(炊き込みご飯)の作り方

たけのこご飯の下ごしらえ

たけのこご飯を炊く前に、米は研いで浸水させておきます。※浸水時間は30分~1時間ほど。浸水させることで、米に火が通りやすくなり、ふっくら美味しいたけのこご飯になります!

また、ゆでたけのこは食感が残るように、穂先は縦半分にした後、繊維にそって5~6㎜幅にに縦に切り、根元は繊維を断つように、5~6㎜幅のいちょう切りにします。油あげは5㎜四方ほどの粗みじん切りにします。

※浸水なしで研いだ米をざる上げして、そこにAを加えて炊くこともできます。炊飯器の性能やコースなどによって変わってくるので、間違いなくふっくら炊けるよう、このレシピでは事前に浸水する工程をとっています。

※油あげの油抜きはお好みで。上品な仕上がりにしたい場合は、油あげを切る前に熱湯をかけて油抜きするとよいです。

【時間があればぜひお試しください!】
生のたけのこから家でゆでて作ると風味が格別によくなります!あく抜きのやり方もぜひ参考にしてみてください→たけのこのアクの抜き方

たけのこご飯のだし汁、調味料の合わせ方

米が浸水できたら、炊飯器でも鍋炊きでもお好みで炊いてください。炊くときのポイントは『浸水した米を一度ざる上げして、しっかり水気を切ってからAを合わせること』『炊飯器なら目盛を優先して、だし汁を最後に調整すること』『具材をはじめから入れて炊くこと』です!

炊飯器なら … 米が浸水できたら、一度ざるにあけてしっかり水気を切って、炊飯器の内釜に移します。そこに醤油、みりんを先に加え、それからだし汁を2合の目盛を優先に注ぎ入れます。さっと全体を混ぜ合わせて、炊く準備の完了です。

※米が調味料を吸いやすいので、調味料を入れた後はすぐにだし汁を加えるとよいです(気になる場合は先にだしを少し入れておくとよいと思います)

※だしは2合に対して350mlが目安の分量ですが、目盛を優先させ、余ったら他の料理に活用してください。

鍋炊きなら … 米が浸水できたら、一度ざるにあけてしっかり水気を切って鍋に移します。そこに、だし汁350ml(鍋炊きの場合のみ全量)、醤油、みりん各大さじ2と1/2を合わせたものを注ぎ入れます。さっと全体を混ぜ合わせます。

たけのこご飯のレシピ/炊き方

②で準備のできた釜に具材(たけのこと油あげ)を上から加え、炊き始めます。炊飯器ならスイッチを入れ、鍋炊きなら鍋炊きの詳細ページも参考に、炊いてください。

炊きあがったら、さっくりと底から混ぜ合わせて完成です。木の芽があればぜひ少量をちらして、いっしょに食べてみてください。相性抜群です!

【補足】

  • 3合を炊く場合は「だし約550ml、醤油(あれば薄口)大さじ4、みりん大さじ4」が目安となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

書籍の紹介

書籍:「和のラクうま定食」の表紙

2皿で完結!「和のラクうま定食」
シンプルな定食本の新刊が発売です! 丼ぶり、炒め&混ぜご飯などのごはんものを中心にしたら、2皿で大満足の定食本となりました。
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!
  • ヤマサ醤油

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook
  • 白ごはん.com 公式インスタグラム

夏野菜のおかずレシピランキング