おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

花わさびと葉わさびの醤油漬けのレシピ/作り方

花わさびの醤油漬けの写真

調理時間:10分以下※ゆで後に辛みを引き出す時間は除く

花わさびや葉わさびは、辛みをしっかりと引き出す下処理をしたら、醤油漬けが一番おすすめの調理法となります。

わさび特有の辛みと風味がクセになる美味しさで、ごはんのお供としても、酒の肴としても最高です。ぜひ醤油漬け、作ってみてください!

このレシピのキーワード
常備菜
わさび
お酒のつまみ

印刷する

花わさびの醤油漬けの材料(作りやすい分量)

  • 花わさび(葉わさび) … 200g
  • 濃口醤油 … 大さじ3
  • 酒 … 大さじ1
  • みりん … 大さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/2

※用意できる素材に合わせて半量くらいで作ってもOKです

スポンサーリンク

花わさびと葉わさびの醤油漬けの作り方

花わさび・葉わさびの下処理

花わさびと葉わさびは『花(葉)わさびの下処理のコツ』を参考に、準備をしてください。

醤油漬けにする場合は、必ず密封できるガラス瓶などに詰めておくことが大切です。密封できる容器でないと、保存する間に辛みが飛んでしまうためです。

花わさびの醤油漬けのレシピ/作り方

花わさびをゆでて下処理がすんだら、3時間ほど置いて辛みを引き出し、その後にAの調味料を瓶の中に入れます。 ※さほどアルコールが気になるレシピではないので、私は煮切ったりせずに酒やみりんもそのまま入れています。

あとは1日冷蔵庫に置いておき、味をなじませれば美味しく食べることができます。保存期間は冷蔵庫で2~3週間ほど。それ以上になる場合は、漬け汁ごと冷凍保存してください。

【補足】

  • アルコール分が気になる方は酒とみりんを合わせ、レンジ加熱する、鍋に入れて沸かすなどしてアルコールを飛ばすとよいです。
  • 冷凍保存の期間は2~3か月を目安にするとよいと思います。多少辛みや香りは弱くなりますが、十分楽しめると思います。
  • ごはんのお供にはもちろん、酒の肴としても最高です。大根おろしと和えて、おろし和えにしたり、いなり寿司の寿司飯に刻んで混ぜたりしても美味しいです!
  • レシピ更新情報:以前は花わさび500gの分量で記載していましたが、100g単位くらいで売られていることが多いようなので、200gに変更しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ