おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

たけのこの木の芽焼きのレシピ/作り方

たけのこの木の芽焼きの写真

調理時間:10分以下

下ゆでしたたけのこを、グリルで焼いてたれを塗るだけ。 木の芽焼きっていうとなんだか難しそうですが、実はとても簡単な焼き物の料理です。

おいしいたけのこが手に入った時など、たけのこそのものを美味しく食べるひとつの方法として、ぜひお試しください。

このレシピのキーワード
たけのこ
春野菜

印刷する

たけのこの木の芽焼きの材料(作りやすい分量で)

  • ゆでたけのこ … 適量
  • 木の芽  … 適量
  • 濃口醤油:みりん … 2:1で適量

スポンサーリンク

たけのこの木の芽焼きの作り方

たけのこの焼き方

たけのこは米ぬかを使って下ゆでしたものを使用します(→詳しくは「たけのこのアク抜き」を参照してください)。 今回は穂先を少し大きめに切りましたが、根元でもOKです(ただ、焼くときにたれがのりにくい根元などは、2mmくらいの細かい切り目をたくさん入れると、たれがよく染み込んで美味しく焼き上がります)

魚焼きグリルにたけのこを入れ、表面が乾いてほんのり焼き色がつくまで焼きます。醤油とみりんを合わせて作ったたれを、はけでたっぷり塗って、しばらく焼いて乾かしてまた塗る、という作業を繰り返します。

たけのこの木の芽焼きの仕上げ

たけのこの向きを変えながら、2~3回たれを塗って乾かしたら取り出して、たたき木の芽をふりかけます。 木の芽は早くに包丁で叩くと色が変わってしまうので、焼き上がってから叩いて散らせばよいと思います。

【補足】

  • 木の芽について少し詳しくまとめてありますので、こちらも参考までに → 木の芽の扱い方へ

たけのこ土佐煮は「水煮たけのこ」でも美味しくつくれます!

ちょっと味を濃い目につける「土佐煮」であれば、スーパーで売られている水煮の筍で十分!美味しく仕上がります。「たけのこの土佐煮」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ