ブロッコリーのゆで方/ゆで時間(茎の食べ方も合わせて紹介)

ブロッコリーのゆで方の写真
◆ 白ごはん.comの関連レシピ ◆    菜の花のゆで方 | モロヘイヤのゆで方 |  ごぼうのささがき |
トップページ
最新のお知らせページ
↑クリックでより詳しいお知らせページへ移動します。
スポンサーリンク

ブロッコリーのゆで方/ゆで時間(茎の食べ方も合わせて紹介)

ブロッコリーはサラダやスープ、お弁当の彩りなど、家庭でも大活躍の野菜です。
しかし「ゆでた後に水につけない方がいいの?」「茎はどうやって食べるの?」「そもそもゆで方を教えてほしい」など疑問も多い野菜のようです。
美味しくゆでることができれば、それだけで十分おいしい野菜ですので、一度詳しくブロッコリーのゆで方を紹介しようと思います。

ブロッコリーのゆで方の写真

 【 ブロッコリーをゆでるときの材料 】

  • ブロッコリー … 1株
  • 塩      … 水1.5Lに対して大さじ1程度
    ※詳しくはレシピ参照
スポンサーリンク

  1. ブロッコリーの切り方
    ブロッコリーはキャベツの仲間。冬から初春の旬の時期には甘みが増します。
    基本的な下ごしらえで気をつけたいのが「ブロッコリーの茎は食べられるので捨てない!」ということです。
    茎の芯の部分には、緑色のつぼみの部分以上にしっかりとした甘みがあります。その茎の切り方/ゆで方も合わせて紹介します。

    まずブロッコリーの太い茎から枝分かれした、小さな茎を根元から切り落としていきます。
    一番上の部分は他のものと比べて、太くて大きい塊のようになりますが同じく切り落とします(あとで割いて同じ大きさにします)。

      

    次にゆで時間を同じにするために、茎に切り込みを入れ、手で割いて大きさをそろえます。
    特に一番上の太いものは半分か、大きければ1/4に割くとよいです。

      
    ※ここで「割くほどでもないけど少し大きい」くらいのものは、茎に十字の切り込みを小さく入れるとゆで時間が少し早くなり、
    よりいっそうゆで時間を合わせることができ、美味しくゆでることができます!


  2. ブロッコリーの茎の切り方
    残った茎は、食べられるといってもまわりの皮が厚くて硬いので、それを切り落として芯を取り出す必要があります。
    茎の切り方は、茎を寝かせて、芯の白っぽい部分が出るくらい、くるくる回しながら皮を厚く切り落とします。
    芯を取り出せたら、食べやすい太さに切って(今回は厚みを6~7㎜にして)、切り分けた房の部分と一緒にゆでます。

       


  3. ブロッコリーの洗い方
    ブロッコリーの理想的な洗い方は、「切ってからため水の中で洗うやり方」です。
    どうしてかというと、ブロッコリーは他の葉物野菜などと比べると、緑のつぼみの部分にゴミや虫が残りやすいためです。
    水の中にしっかりつけ、振り洗いしてから取り出すとよいです。

      
    ※虫などが気になる場合は、水の中に数分(5分程度)完全にしっかりつけてから、水を変えて何度か水の中で振り洗いするとよいと思います!
    (私は面倒くさがりなので一度水にしっかりつけて振り洗いするくらいで済ませております…)


  4. ブロッコリーのゆで方/ゆで時間
    たっぷりお湯を沸かして、なめてしっかり塩気を感じるくらいに塩を入れたお湯でブロッコリーをゆでます。
    ゆで時間は、2分をひとつの目安として、大きい場合は2~3分くらいでよいと思います。

    小分けした房を沸いた湯に入れ、切った茎の芯も一緒に入れます。
    ブロッコリーが浮いてくるので、落し蓋をするか、箸で混ぜながらゆでます。

       

    2分たったら一度太いものを取り出して、茎の根元を手で触ってみるか、食べてみましょう。
    (はじめのうちは茎を触ってから食べ、ゆで上がった茎の硬さを覚えると便利です!)

    ブロッコリーをゆで上げるときに大切なのは「ブロッコリーはゆでた後に水につけずに冷ます」ということです。
    これは水につけてしまうと小さなつぼみの中に水を含んで、食べる時に水っぽくなってしまうからです。
    ざるに上げて、常温で放置しておくか、余裕があればうちわなどを使って冷ますとよいです。

       


    【 補足 】
    ・お湯に対する塩の目安は「水1.5Lに対して塩が大さじ1」くらい(これでお吸い物よりも少し濃いめの塩分になります)。
     水1.5Lに対して塩小さじ1は最低でも加えたいところです。
    ・ブロッコリーに限らず、野菜をゆでるときに塩を加えるのは大切です!
     塩あり、塩なしで比較でゆで比べてみましたが、塩がないと食べる時に少し水っぽく感じてしまいます。

    【 合わせてみたいレシピ 】
    ・野菜レシピいろいろ … ごま和え、 ぬか漬け、 ほうれん草のおひたし、 白和え、 おいしい味噌汁の基本
    ・野菜の下処理いろいろ … オクラのゆで方、 そら豆のゆで方、 ほうれん草のゆで方、 とうもろこしのゆで方

【 facebookページや他の関連サイトもぜひご覧ください!! 】


スポンサーリンク

ごはんスタジオアイコン 和弁当ブログアイコン
ごはんスタジオブログアイコン
簡単スピードCookアイコン
スポンサーリンク

【 レシピ検索はこちらから 】

【 白ごはん.comのお知らせ 】

↑クリックで最新お知らせページへ!


↑ちょっぴり甘めで醤油をきかせて、
ごはんに合うような味付けにしています!