おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

基本のたたききゅうりのレシピ/作り方

基本のたたききゅうりの写真

調理時間:10分以下

暑い時期の時短レシピといえば、たたききゅうり。一番シンプルな生姜とごま油をきかせて作るレシピを紹介します!

大切なのはきゅうりをしっかり冷やすこと、新鮮なきゅうりで作ること、そうすれば絶対にハズレのないレシピです。

このレシピのキーワード
きゅうり
生姜
夏野菜

印刷する

基本のたたききゅうりの材料(3~4人分)

  • きゅうり … 2本
  • おろし生姜(※) … 小さじ2

※チューブではなく生の生姜をおろして使うのがおすすめです!

  • ごま油 … 大さじ1
  • 酢 … 大さじ1
  • 醤油 … 小さじ1
  • 塩 … 小さじ1/3

※きゅうり1本で作る場合は各調味料を半分にしてください※

スポンサーリンク

基本のたたききゅうりの作り方

たたききゅうりの“きゅうりのたたき方”

きゅうりは軽く洗い、ヘタを切り落とします。※頭の方の皮は硬いので、下の写真のようにくるっとむき取るとよいです。 きゅうりをまな板の上に置き、すりこ木などを使ってたたきます。

きゅうりを少しずつ回転させながら5~6回、きゅうりがつぶれるくらいの力でたたきます。 ※きゅうりを袋に入れてたたいてもいいのですが、袋に入れる入れないは別として『飛び散らない程度』にたたき、あとで大きいものだけ手を使って割くほうが、水っぽくもならないし、作業としてもやりやすいと思います。

たたききゅうりの作り方/レシピ

①で食べやすい大きさに割いたきゅうりをボウルに移し、おろし生姜とAの調味料を加えて混ぜ合わせて完成です。
※シンプルな料理なので、おろし生姜はチューブではなく生の生姜をおろすのがおすすめです。小さじ1~2の間で好みで加減しつつ加えてください。 ※醤油だけで味付けをするのではなく、塩を中心に味付けすることで、生姜やごま油の風味がより感じやすくなります!

【補足】

  • 作ってすぐに食べても美味しいですし、冷蔵庫で1~2時間くらい味をなじませても美味しいです。調理する前にもきゅうりをしっかり冷やしておくなどして、冷たい状態で食べましょう!

ピリ辛に仕上げるたたききゅうりのレシピも参考に!

唐辛子を入れてピリ辛に仕上げるたたききゅうりもおすすめです。隠し味に味噌を少しだけ入れて仕上げています!「ピリ辛たたききゅうりのレシピ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

みんな喜ぶ!お祝いの献立レシピ