おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

きょう何つくる?

自作ならではの贅沢 いくら丼の献立

#白ごはん.comな献立シリーズ

買ってきたいくらでもいいけれど、筋子が旬の時期は、自分でいくらの醤油漬けを作ってみるのも、本当におすすめです。

おうちならではの、やわらかさや風味の良さがたまらない美味しさ。年イチのちょっと贅沢な行事としていかがでしょうか??

お気に入りを登録しました!

スポンサーリンク

「いくらの醤油漬け」だけは、筋子が高くても毎年自分で作りたい!(と思ってやってます)

【材料について】北海道の秋鮭漁のピークは9~10月。お買い物としては高いですが、鮮度のよい「筋子」を見つけたら、ぜひ自家製のいくら醤油漬けに挑戦してみてください!

【いくらの醤油漬け】40℃くらいのお湯の中で、筋子の膜を取り除いたものが「いくら」です。慣れたら全然難しくない作業。いくらの醤油漬けの調味料も【醤油、酒、みりん】だけなのでシンプルです!

【常備菜として活用】漬けたら3~4時間味をなじませたいので、作った翌日以降に食べるってのでもいいかもしれません。今回の献立には「切り干し大根の煮物」も合わせます。どちらも冷凍可能!

1

お吸い物を用意して、あとはご飯にたっぷりのっけて!!

【お吸い物】献立の汁物は、いくらに合わせて秋らしく「里芋ときのこのお吸い物」に。レシピでは刻みねぎを合わせていますが、より香りよくさっぱりさせたかったので三つ葉を合わせました!

【いただきます①】筋子が出回るのがちょうど新米の時期とも重なるので、新米に合わせるのもおすすめ!炊き立てのごはんにのっけたら温度が移るので、食卓で好きなだけのっけるスタイルで!

【いただきます②】年に1回の贅沢ですから、豪快にいきましょう!食べ応えのあるお吸い物に、じんわり美味しい切り干し大根。いくら丼を引き立ててくれます!

1

▼「自作ならではの贅沢 いくら丼の献立」レシピ一覧▼

  1. ホーム
  2. きょう何つくる?
  3. いくら丼とお吸い物の献立|白ごはん.comの献立シリーズ

スポンサーリンク

  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!

公式SNS

  • 白ごはん.com 公式インスタグラム
  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook

おうちで鍋料理!レシピランキング