おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

サーモンのゆずマリネのレシピ/作り方

サーモンのゆずマリネの写真

調理時間:20分以下※漬け込む時間を除く

お刺身用のサーモンは‟サク”の状態でよく売られているので、それを使った簡単マリネレシピです。

サーモンに黄ゆずや玉ねぎの風味をプラスするのがポイントで、それが食べやすさ、美味しさ、見た目、いろんなことをアップしてくれます!

このレシピのキーワード
刺身
おもてなし
ゆず

印刷する

サーモンのゆずマリネの材料(作りやすい分量)

  • 刺身用サーモン(サクの状態で) … 200g
  • 黄ゆず … 1/2個
  • 玉ねぎ … 1/8~1/10個ほど
  • 醬油(仕上げ用) … 少々
  • 塩 … 小さじ1と1/2
  • 砂糖 … 小さじ1/2
  • オリーブオイル … 大さじ2と1/2
  • 1/2個分のゆず果汁 … 全量
  • 酢 … 大さじ1
  • 塩(自然塩) … 小さじ2/3(※)
  • 砂糖 … 小さじ1/2
  • こしょう … 少々

※精製塩の場合は気持ち少なめにするとよいです。

スポンサーリンク

サーモンのゆずマリネの作り方

サーモンマリネの材料と下ごしらえ

用意する材料は刺身用サーモンのサク、柚子、玉ねぎです。サーモンの刺身はしっかり脂が入っているものが多いので、柚子や玉ねぎで風味づけすると食べやすく仕上がると思います。

まず、分量の塩と砂糖を混ぜ合わせ、それをサーモンの表面にまぶして10分おきます。マリネする前に、サーモンに塩味を付けつつ水分も適度に抜くためです。

※塩だけの下処理でもいいのですが、塩+砂糖にしたほうが美味しかったので、そのようにしています。

サーモンマリネ液のレシピ/作り方

柚子1/2個は半分に切ったものを用意し、はじめに柚子の皮を薄くむき取ります。柚子の皮も一緒にマリネするので、粗いみじん切りにして、玉ねぎは薄切りにしておきます。

続いて、ボウルにAの材料を合わせてマリネ液を作ります。柚子の種を除き、1/2個分の果汁も全量加えます。

サーモンのゆずマリネの仕上げ/レシピ

サーモンは10分たつと水分が出てきているので、水でさっと洗い流します。キッチンペーパーでしっかり水気をふき取り、ジップロックや食品用のポリ袋に入れ、柚子の皮と玉ねぎも加えます。

そこに作ったマリネ液を加え、空気を抜くようにして封をして冷蔵庫へ移します。最低1時間、できれば2~3時間くらいは寝かせ、味がなじんでからいただきます

食べるときは、刺身と同じようにサーモンを食べやすく切り、柚子と玉ねぎ、マリネ液も一緒に器に盛り付けます。仕上げに醤油を少しだけ全体にたらすと、グッと美味しくなるので、忘れずに!

【補足】

  • 数時間は寝かせて味をなじませる、と書きましたが、もちろん作った翌日でも美味しくいただけます!
  • このマリネの保存期間は、サクで購入した刺身用サーモンの賞味期限と同じか、プラス1日くらいで考えるとよいと思います。賞味期限が当日内の場合はその日のうちに食べるようにしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

スポンサーリンク

書籍の紹介

書籍:「和のラクうま定食」の表紙

2皿で完結!「和のラクうま定食」
シンプルな定食本も発売中! 丼ぶり、炒め&混ぜご飯などにメインのおかずの組み合わせです。
  • 白ごはん.com Channel
  • きょうのおすすめレシピをつづるブログ
  • LINEトーク内で白ごはん.comレシピ検索できます!
  • ヤマサ醤油

公式SNS

  • 白ごはん.com LINE OFFICIAL BLOG
  • 白ごはん.com 公式ツイッター
  • 白ごはん.com 公式Facebook
  • 白ごはん.com 公式インスタグラム

体があったまる鍋&汁物ランキング