おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

レタスとみょうがの和サラダのレシピ/作り方

レタスとみょうがの和サラダの写真

調理時間:20分以下

レタスがメインのサラダですが、そこに合わせるのはみょうがと錦糸卵、という和サラダです。

レタスのシャキシャキと、みょうがの香り、玉子のやさしい味わいが彩りよく、食べやすくまとまってくれます。

このレシピのキーワード
サラダ
たまご

印刷する

レタスとみょうがの和サラダの材料(2人分)

  • レタス … 1/4玉(100g)
  • みょうが … 1個
  • 錦糸玉子 … 卵1個分
  • 酢 … 大さじ1
  • しょうゆ … 小さじ1
  • サラダ油 … 小さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1/2
  • 白いりごま … ふたつまみ
  • 塩 … ひとつまみ
  • こしょう … 少々

スポンサーリンク

レタスとみょうがの和サラダの作り方

レタスの和サラダの材料

レタスのサラダは「食べやすくせん切りにして」「みょうがなどの薬味、錦糸玉子を合わせて」仕上げると、和をベースにしつつ、食べ応えも味わいも非常にバランスよく仕上がると思います。

レタスの和サラダの下ごしらえ

はじめに「錦糸玉子の作り方」を参考に、卵1個分で錦糸玉子を作ります(全体を混ぜ合わせるので、特に卵液をざるでこす必要はありません)。

粗熱を取って冷まし、食べやすい幅に切って重ね、端から細く切っておきます。

レタスは切りやすい分量ずつを細めのせん切りにします(長くなりすぎると食べにくいので、長さも適宜調整するとよいです)。※切る方向については特に気にしなくてOKです。

みょうがは繊維にそってせん切りにします(根元にV字に切り込みを入れると、切った後にほぐれやすいです)→「みょうがの千切りのやり方」も参考に!

切ったレタスとみょうがは、冷水に3分ほどひたしてパリッとさせ、しっかり水気を切ります。

レタスの和サラダのレシピ/作り方

ボウルにAを合わせてドレッシングを作ります(白いりごまだけ、手で軽くひねってつぶし、加えるとよいです)。

しっかり水気を切ったレタスとみょうがを器に入れ、錦糸玉子を混ぜ合わせます。食べる直前にAをかけて完成です。ドレッシングをかけた後はしんなりしやすいので、すぐに食べましょう!

【補足】

  • 錦糸玉子を用意するのが大変であれば、錦糸玉子を抜いてその代わりに「じゃこ」「焼いた油揚げ」「青じそや生姜などの合わせ薬味」などを合わせても美味しいです。
  • レタスは包丁で切ってから長く置いておくと変色することがあるので、食べる前にレタスを切って作るとよいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

みんな喜ぶ!お祝いの献立レシピ