おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

ピーマンの塩昆布和えのレシピ/作り方

ピーマンの塩昆布和えの写真

調理時間:10分以下

皆さんはピーマンどのように切っていますか??頭をざくっと切っていますか? ピーマンの切り方で一番ムダのない方法&簡単ですごく美味しいピーマンの和え物のレシピを紹介します。

このレシピは、ほんとうに簡単でおいしく、ピーマンをいっぱい食べられる料理ですので、ぜひお試しください!

このレシピのキーワード
ピーマン
塩昆布
生姜
夏野菜

印刷する

ピーマンの塩昆布和えの材料(2~3人分)

  • ピーマン … 4個
  • 生姜 … 1/2かけ(約5g)
  • 塩昆布 … 適量

※下の写真に写っている塩昆布と生姜の分量は、ピーマン8個分に対する分量ですので参考に!

スポンサーリンク

ピーマンの塩昆布和えの作り方

ピーマンの切り方

ピーマンの頭をざくっと切り落としてしまうと、食べられる部分をムダに捨ててしまうことになります。下のやり方だと捨てる部分が最小限ですむので参考にしてみてください。

① まずピーマンを縦半分に切る(ヘタもちょうど半分に切れるように)。
② 次にピーマンのヘタだけを、上から下に動かすとポロリと取れるので、取り除く。
③ 残りのピーマンの種や白いワタの部分を手で取り除く。

④ ③のピーマンをさっと水洗いして、水気を切る。
⑤ 切り口を下にして、安定させてから必要な形にピーマンを切る。

※上の写真のように、ピーマンのヘタの部分だけがきれいに取り除くことができるので、ムダがないんです!

ピーマンの塩昆布和えのレシピ/作り方

このレシピは『ピーマンをゆでて冷やし、塩昆布と生姜のせん切りを合わせるだけ』なので簡単です。 塩昆布と生姜の分量も、味を見ながら簡単に調整できるので「適量」としています。

ピーマンは食べやすいように、縦に5~7mmほどに切ります。そのピーマンを塩ゆで(ゆで時間は30秒ほどでOK)して、冷水にとってすぐに冷やします。

※このページの工程写真の塩昆布と生姜の分量は、 ピーマン8個分に対する分量ですので注意してください!

あとは、水気をしっかり切り(できればキッチンペーパーでふき取るのが一番)、細めのせん切りにした生姜と塩昆布を加えます。塩昆布は塩加減をみながら加え、生姜を混ぜ合わせて完成です。

※塩昆布と生姜を混ぜるのはすぐにできるので、できれば食べる直前に。ゆでたピーマンも、冷蔵庫で冷やしておくとより美味しいです!

【補足】

  • 生姜は「おろし生姜」でも作れますが、「生姜のせん切り」のほうが味にメリハリがついておすすめです!また、おろし生姜ならチューブではなく、生の生姜をすりおろしたほうが美味しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

体があったまる鍋&汁物ランキング