おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

和風のあさりパスタのレシピ/作り方

和風のあさりパスタの写真

調理時間:20分以下

あさりの酒蒸しとパスタを合わせたような料理です。あさりだけでも美味しいのですが、季節の野菜を一緒に合わせるとより美味しくなります。

今回は「たけのこ」と「三つ葉」ですが、春なら菜の花や絹さやなどの豆類、夏ならズッキーニ、秋ならきのこ、冬ならほうれん草や小松菜でも。

このレシピのキーワード
あさり
たけのこ
三つ葉

印刷する

和風のあさりパスタの材料(2人分)

  • スパゲッティ … 2人前で160~200g程度
  • あさり … 250~300g
  • ゆでたけのこ … 100g
  • 三つ葉 … 1束
  • オリーブオイル … 大さじ3
    ※オリーブオイルは2回に分けて使用します
  • 酒 … 大さじ3

スポンサーリンク

和風のあさりパスタの作り方

パスタのゆで方

美味しいパスタ料理を作るにはゆで湯に入れる塩の分量が大切です!「パスタのゆで方」にて詳しく紹介しています。
2人前のパスタをゆでるなら、お湯2Lはできればほしいところ。2Lに対して塩は大さじ1と1/4(約20g)加えます。
フライパンで少し火が入ることを考えて、ちょっとだけ硬めにパスタをゆで上げ、しっかりゆで湯を切ってからフライパンに合わせます。

※パスタのゆで上がり時に、あさりなどを炒め終えておく必要があるので、フライパンでの調理時間を逆算してゆで始めることも大切です。

和風のあさりパスタの作り方/レシピ

あさりは塩抜きしたものを用意し、料理の直前にもみ洗いしておきます。三つ葉は食べやすいよう3~4cm幅に切り、ゆでたけのこは穂先の部分を縦に4~5㎜の厚みに切ります。

「あさりの塩抜きについて」のページも参考にしてみてください。

フライパンにオリーブオイルを大さじ2入れて火にかけ、たけのこをさっと炒めます。たけのこ全体に油がまわったらあさりを入れ、酒大さじ3を加えて蓋をします。火加減は中火程度で3分ほど蒸し焼きにします。

3分くらいたつとあさりの口が開いて火が通ってくるので、ほとんどのあさりの口が開いたことを確認したら、蓋を取ってゆで上がったパスタと三つ葉を加えます。

ここで残りのオリーブオイルを大さじ1を目安に加え、フライパンを振って混ぜ合わせます。あさりからの塩気も出ているので、味見をしてみて、塩気が足りない場合だけ塩を足して完成です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

みんな喜ぶ!お祝いの献立レシピ