おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

オクラの炒め煮(煮物)のレシピ/作り方

オクラの炒め煮の写真

調理時間:10分以下

オクラはゆがいて食べることが多いと思いますが『くたくたに煮て食べる』のもおすすめです!

ほんのりごま油を使って、だしのきいた炒め煮にすれば、オクラの旬の暑い時期にも箸がすすむおかずとなります。

このレシピのキーワード
オクラ
夏野菜

印刷する

オクラの炒め煮の材料(2~3人分)

  • オクラ … 15~20本
  • ごま油 … 小さじ1/2
  • だし汁 … 150ml
  • 醤油 … 大さじ1と1/2
  • みりん … 大さじ1
  • 砂糖 … 大さじ1

※だし汁については「だし汁の取り方」「簡単時短だし」のページも参考に。

スポンサーリンク

オクラの炒め煮(煮物)のレシピ/作り方

オクラの下ごしらえ

オクラはガクをむき取れば、ヘタに近いところも美味しく食べられるので、ザクッと大きく切り落とさない下ごしらえがおすすめです。→「オクラのゆで方/下処理」

はじめに長い茎があれば切り落とし、それからガクをむき取ります。※時間のないときは最後の写真のように「むき取らずにガクの部分に包丁を入れて切り落とす」でもOKです(最後の写真は二つを並べてみました)。

オクラの炒め煮のレシピ/作り方

まず、鍋にごま油を入れて中火で熱し、オクラを入れてさっと炒めます。

全体に油がまわればAの調味料を加え、箸で混ぜて調味料を溶かし混ぜます。

煮汁が沸騰してきたら、落し蓋をして火を少し弱めてから5分ほどぐつぐつと煮ます

※落し蓋がなければ、アルミホイルやクッキングシートで代用してもいいですし、時おり箸でオクラを動かしながら煮てあげるのでもOKです。

5分も煮ればオクラが柔らかくなって、くたくたになっているはず。火を止めて完成です。

※熱々を食べても美味しいですし、煮汁ごと冷ましてから味がしっかり染み込んで食べるのも、どちらもおすすめです!

【補足】

  • 器情報:古い器(古伊万里)

オクラ料理はどんな献立にも!

オクラはごま和えや白和え、もっとシンプルにおかか醤油、マヨネーズなどで食べても美味しいです。簡単にそういったレシピをまとめてみました。。「簡単なオクラ料理のレシピ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ