おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

大根の味噌汁のレシピ/作り方

大根の味噌汁の写真

調理時間:10分以下

大根と油揚げのシンプルなみそ汁ですが、柚子のせん切りを吸い口に添えることで、少しだけよそゆきの品になりました。

大根も繊維を断ついちょう切りなどではなく、繊維にそった切り方にしたほうが食べ応えがあってよいと思います。

このレシピのキーワード
大根
ゆず
油あげ

印刷する

大根の味噌汁の材料(3人分前後)

  • 大根 … 150g
  • 油揚げ … 1枚
  • 黄柚子 … 少々(あれば)
  • だし汁 … 500ml
  • 味噌 … 大さじ2と1/2ほど

※だし汁については「だし汁の取り方」のページも参考に。

スポンサーリンク

大根の味噌汁の作り方

大根の味噌汁の材料

大根と油揚げは大きさをそろえ、油あげは細めの短冊に、大根は7~8㎜角の棒状に切りそろえます。黄柚子があれば“黄柚子のせん切り”のページを参考にして少量用意しておいてください。なければ刻みねぎや三つ葉でもよいです。

大根の味噌汁の作り方

鍋にだしと大根を入れて火にかけ、沸いてきたら火を弱めて油あげを加えます。大根に火が通ったら、火を止めて味噌を溶き入れ、食べる直前に再度あたためて椀に注ぎ入れます。 盛り付けた後に、黄柚子のせん切りを添えて完成です。
*味を見ながら味噌大さじ2と1/2を目安に調整してみてください。

【補足】

  • 大根の皮は、捨てずにポン酢漬けにするととても美味しいです!→“大根の皮のポン酢漬け”レシピページへ
  • 味噌は家庭で使っているものでOKですが、甘めの米味噌や白味噌を主体にすると、大根や柚子との相性も良く、体があたたまるようなまったりとしたみそ汁に仕上がります!(白味噌だけで作るときは、味噌の塩分が低いので加える味噌の分量を少し増やすとよいです)
  • 個人的には味噌汁をひとつのおかずのように、ごはんに合うものに仕上げたいので、味が濃いめのほうが好きです。家庭で使っている味噌の濃さや、味噌汁を「おかずっぽく濃く仕上げるか」「さらりとした汁物とするか」などの好みで、 味噌の分量を調整してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

ぜひ試してもらいたい厳選レシピ