おもてなし料理から和食の基本まで♪いちばん丁寧な和食レシピサイト

実山椒のあく抜きのゆで方/さらし方

実山椒のあく抜きの写真

調理時間:60分超過※さらす時間を含みます

ちりめん山椒のピリッとした辛味。ぬか床のなんともいえないすがすがしい風味。ともに実山椒の持つ風味によるものです。

6~7月しかとれないものなので、旬の時期にまとめ買いしておき、冷凍保存するのが一番です。

ぬか床用と、佃煮用とでは、それぞれ下ごしらえの工程が少し違うので紹介しようと思います。

印刷する

実山椒の下処理の材料(分量不問)

  • 実山椒 … 適量
  • 塩 … 適量

スポンサーリンク

実山椒のあく抜きのゆで方/さらし方

実山椒の下ごしらえ

実山椒は実が黒くなっていない、きれいな緑色のものを選んで購入します。 下処理は簡単。実山椒の小枝を取り除くだけです。実に軸が少し残るくらいは全く問題ありません。 はさみでも手でも、作業しやすいやり方でおこなってください。

※実山椒は色が悪くなりやすいので、買ったらできるだけ早く下処理をして、冷凍保存しておくのがよいです!

実山椒のゆで方/さらし方

沸騰したたっぷりのお湯に、ティースプーン山盛り1杯ほどの塩を入れ、実山椒をゆでます。 ゆでる時間は30秒くらいでOK。すぐにざる上げします。

ざる上げしたら、水にさらすのですが、用途によってさらす時間が若干異なります。
①ぬか床用の場合 … 10分くらい水にさらすだけ。
食べるとピリリと辛さが残りますが、ぬか床に入れる目的は香り付けと防腐目的なので、さらしすぎは禁物です!
※ぬか床に実山椒を入れるタイミングや分量については、『ぬか床の作り方』を参考にしてください。

②佃煮用の場合 … 1~4時間ほど時々水を替えながら好みの辛みになるまでさらします。
佃煮にする場合は、実際に食べることになるので、好みの辛みになったかどうか食べながら確認するとよいです。

水にさらし終えた実山椒は、水気をしっかりとふき取り、適量ずつ小分けにしてラップで包んで、ジップロックなどに入れます。冷凍庫で1年間は保存可能です

【補足】

  • 昆布の佃煮にスプーン1~2杯の実山椒を入れるととても美味しく仕上がります!→昆布の佃煮のページへ
  • その他にも、青魚の煮付けやあらを炊くときに加えると、風味がよくなり美味しく仕上がります!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索条件キーワード無しでジャンルや調理時間のみでも検索できます

ジャンル
種別
調理時間

みんな喜ぶ!お祝いの献立レシピ